Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 愛車を売る

前から私の家では
「ホズミ(が居もしないくせにお金だけを食うだけ)の愛車を売って、そのお金に少し足して”軽”を買おう」という話が出ていて、私もOKを出していたんだけど、
先日、見積もりがてら両親と車を見に行った。

一軒目は、新中古車を販売しているお店へ
新中古の軽でも高いね~~(;・∀・)!!

で、さっそく私の車の見積もりへ・・・
平成9年式、10万キロ以上走ってて、135万で購入、
結構人気スポーツカー(だった)、内装、外装メチャきれいなんですがっ!


果たしてッ!!!!!!!
ドキドキしながら待つこと20分・・・
結果50000円と言われた・・( ゚Д゚)ポカーン

やっぱり、年式と10万キロ走っているのが高くない原因らしい。

ショックを受けながら、今度は買い取り専門のお店へ
私の車が専門の人によって、調べられたりしているのを見ること10分。

結果の前に、
「いくらで売りたいと思っていますか?」と聞かれた・・・。

”いくらでって・・高ければ高いほうがいいよ、何の質問だ?”と心の中で思っていると、うちのお母さんが
「10万円以上」と言った!”おおぉっ!言うなぁ~”と感心(゚∀゚)!

すると担当者
「ん~~、この年式と距離数ですと、やっぱり5,6万なんですよ」と、先ほどのお店と同じような金額を言ってきたが、
”じゃぁ、さっきの「いくら位で?」っていう質問はやっぱり何だったんだ?”
と、なんかイライラしてきた私。

さんざん、かわいがってきた車を5,6万で売るってのは、
「え~~~~、そんだけにしかならないの?」と残念で、
売るのを止めてしまおうかぁ・・なんて気持ちになってきた。

すると、それを察したかのように担当者が、
「料金については、上のほうに掛け合ってみますのでお待ちください」
と言われた。

待っていると65000円になった」との返事。

2件目の値段を聞いて「あぁ、やっぱりその位が相場なんだな」とは
思ったけれど、もう一度、家に帰ってよくよく考えてみるって事で、その担当者に言ってみると、相手は私の車を物凄く欲しがっている様子で、私たちに必死のお願い!

その様は、私達が契約して車を相手側に売ったら、
即効、高値で売れること間違いなしだぜっ!
ってな感じに見えた( ゚Д゚)

で、まぁ、元々「いくらで売れるか」を聞きに行っただけだから、
売るための必要書類等は用意していないこともあり、
「じゃぁ、3日後に必要書類等を揃えて待ってますので、私たちの家に車を取りに来てください。でもその間に家族でもう一度話し合って、最終的に”止める”という事になったら、その時に電話しますので」
ということで、担当者とは別れた。

今日がその3日後に当たる日だったのだけど、
私たちの間では、もう65000円で手を打つことに決めていたので、
譲渡する為の必要書類の印鑑証明と住民票を得るために、朝から支所に行ってきたのね。

すると、現在私は一時日本に帰国しているけれども、
去年イタリアへ留学する前に、日本にいないにも関わらず税金とか健康保険料とか払いたくなかったから、それらを払わなくても良い「海外転出」という形で登録される手続きを取って行った為、住民票は取れても印鑑証明は取れないとの事∑( ̄□ ̄;)ナント!!

印鑑証明を取るためには、日本に1年以上住んでないといけないらしく
一時帰国をしたからって取れるもんじゃないんだと・・。

だから、車の買取業者に事情を説明して、
こんな時どうすればいいのかを聞くと、
「いやぁ~、そういうケースは初めてなので分かりませんね~。
調べてお電話差し上げます」
という返事。

ここは”地方”なので、こんな事って数少ないんだろう(´ヘ`;)

電話を待つ間、ネットで同じケースの解決法を探していたら、見つけましたっ!

”印鑑証明の代わりに「サイン(署名)証明」というものが必要になる。

名前の通り、自分がしたサイン(+拇印)を証明してもらうものだ。これが印鑑証明の代わりになるのだが、このサイン証明は海外の日本領事館で発行してもらう必要がある。印鑑証明をする必要のある書類を領事館に持っていって、そこでサインをして拇印をして、それを証明してもらった証拠として、サイン証明書をもらう。これは、日本国内ではできないようだ


とこの事・・・日本じゃ出来ないのかぁ・・せっかく居るのに・・。

で、在ミラノ総日本領事館のHPを見てみると、
署名証明(使用目的)  
・日本における不動産登記や銀行ローンあるいは自動車名義変更手続等


と書いてある、、フムフム(゚∀゚)!!

私の場合、留学前に、まさか自分がイタリアで何年間か暮らすって事になるとは思ってなかったから、こんな事になったんだけど、私がイタリアに行くに、名義を父に変えておけば、今回のような面倒くさいことにならずに済んだみたいで、ミラノへ戻ってから領事館へ行くと考えるだけで、仕事の遅いイタリアで果たして無事に証明を貰えるのか、と不安も膨れ上がるのです(;´Д`)やだ!!!

ところで、先程、買い取り業者の責任者から電話がありまして、
もしかすると、こんな面倒くさい事をしなくても解決策があるかも知れないと言っておりましたが・・・返事を待ちましょう・・。

その電話の中でも
「たぶん解決できるので、車だけでも引き渡してもらえませんか?」
と、契約する前にも関わらず、車が欲しいとまた言ってきた・・・。

一体、何なんだ?
この「どうしても欲しい欲しい」大アプローチは...?!

- 4 Comments

Hide  

180だっけ??乗ってたの?
あれってもう生産してないから余計欲しいんぢゃない?
しかも内装、外装共に綺麗だったら欲しがるよ業者は。

まぁ俺の予想だと、買値の10倍くらいはつけるんぢゃない??
今の日本車は10万キロ走っても、まだまだ乗れるしね♪

俺が波乗り用に欲しいぐらいだけど、ボード乗らないね。。。
しかもウチの財務省が、首を立てに振らないだろうし。。。

2007/01/10 (Wed) 05:48 | EDIT | REPLY |   

めぐみ  

ちょっとホズミさんの場合とは違うけど、私は去年の春車を売り払ったよ。

さよならする時にはちょっと涙出た・・・i-241

すぐイタリアに引っ越せるだろうとふんで車を売ったけど、
未だイタリア引っ越しのメドは立たず、
車なしの不便な生活を余儀なくされてますi-282
ま、私が悪いから誰も責められない(笑)

親しみあるものと別れる事はどんな物であれ淋しいものなんだよね。

ホズミさんも心構えを・・・i-239

2007/01/10 (Wed) 09:33 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★Hide

うん、最終型180SXなんだけど、やっぱり私に売った値の10倍で売られるって聞いた・・・。
なんか悲しいよねぇ・・・。
買うときは高いのに、売るときはとてつもなく安い・・・。
せつないよ~~~!

波乗り用にどうでっかぁ~~~?(笑)

2007/01/10 (Wed) 17:06 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★めぐみさん

うん、、、売られていくときは悲しいよね・・ドナドナだよ・・。

イタリアへ行く前に「売ろう」って思っためぐみさん、よく決心したよね~、感心、感心。

私の地元では、売った後の移動でバスを使うことが余儀なくされるけれど、イタリアと違って無銭で乗れないからね(笑)

やっぱりお別れの前には写真撮影をしとこ・・(笑)


2007/01/10 (Wed) 17:17 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。