Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 マリオ、初祭の巻

夏の日本にマリオを連れてきたかったわけに”お祭”がありました。

それで、ちょうど私たちが地元に滞在している最中に1つ、
大き目のお祭があったので、それに行く予定に!

新婚旅行でイタリアの家に遊びに来た夫婦と
地元で1日遊びまくって、実家へ送ってもらっている最中、

マリオに「明日のお祭は、浴衣着るからね~と言うと、
「え?僕は???」と言うので、
「ウチの家、誰も浴衣や甚平なんて持ってないし。私服でいいんじゃ?」と言うと
「え~、僕も着たい・・・
との返事・・・。

その何日か前に、ショッピングしている際、バーゲンになってた甚平を見て、
「安いよ、買おうよ!」って私が言ったら、
「う~ん、どうせ、一回しか着ないものだし、、、いらないよ」
って言ってたマリオ・・・・
本音は欲しかったのかしら・・見抜けなかった・・・

なので、
「じゃぁ、明日の午後、買いに行こうか」
っていう会話を車中でしていた私たち。

さて、、、家に到着
送ってきてくれた新婚夫婦が
私たちに大きな紙袋をそれぞれにプレゼントしてくれたんです
いつもいつも彼らからは、お土産だったり、食事をおごってくれたり、
どこかへ連れて行ってくれたりと、大変可愛がってもらっている私たち・・

彼らは
「僕達がイタリアに行ったとき、とてもわがまま言ったから、今度は僕らの番」
と言ってくれますが、
全くわがまま言ってなかったし、
むしろわがままを言ったのは私だし(「おみやげ、ラーメン持ってきてと言った・・汗)、あちらの旦那さんが特にマリオを気に入ってくれて、とても親切にしてもらったし、私たちとしては彼らのいう”接待”を大変感謝しながら受けっぱなし・・。

で、そんな彼らからまたまたプレゼント!!!!申し訳ない・・

感謝の言葉を述べながらお別れし、家に入って中身を開けてみると・・

私には浴衣セット、マリオには甚平と草履が入っておりました・・

彼らが私たちの欲しいものを知っていたかのようで、本当にビックリ!!
早速マリオは試着♪・・・・・やっぱり黒髪のせいか似合ってる!!

私は、、初めて浴衣を着るので帯が一人で結えるかどうか心配したけれど、
一緒に”浴衣の着かた+帯の結び方”が書かれた紙が付いてたので(感謝!)
悪戦苦闘しながら30分後・・・完成
一方、甚平の手軽さ、身軽さにウキウキのマリオは、
そのままの格好で、スカイプで彼の両親に今日のことを話してました。

翌日、それらを着て、マリオにとって初祭に!

路面電車でお祭の場所まで行くと、
停留所前から、はるか向こうに見える山のお寺までの一直線の道に
屋台がずらら~、人がうじゃうじゃ居るのが見えました・・。

『人ごみが苦手なマリオ・・・大丈夫かなぁ・・』
そう思い、マリオの意識を人ゴミ以外へ向けようと、喋りっぱなしの私。
結構、気を使ってます、コレでも・・(笑)

と、境内の近くで知っている顔が・・・
鳩山由紀夫さんと、地元の民主党の立候補の方でした。
さすがに、鳩山由紀夫さんにはびっくりの私まさかこんなところで会おうとは!!

マリオに「彼は有名な人だよ」というと、すかさずシャッターを切ってたっけ^^;

1週間後に選挙をむかえるとあって、彼の応援に来ていたようです。
人が沢山集る、このお祭を狙ったんでしょうね。

マリオにそのことを話すと、
「イタリアじゃぁ、こんな様子見たことないよ!!日本人ってなんて真面目!!」

お寺までたどり着いて、お参りして、
階段を更に300段上って見られる地元の夜景と「加藤清正像」(昔から五月人形には、虎退治で有名な「強い武士」として加藤清正が飾られています。豊臣秀吉の家臣で、後に徳川家康の家臣になりました)を見て、300段の階段を下り、ラムネを飲んで、かき氷を食べて(マリオは”ヤダ”と言ってた・・理由は頭が痛くなるからだそう・・日本の夏を代表する食べ物なのに・・残念)、
フランクフルトを食べてとりあえず、満喫しました。
そういや、妙に金魚すくいが気になってたマリオ・・何故・・・??
凄く真剣な眼差しで、すくっている人達を見てた・・・(笑)
DSC03337.jpg

でも帰り、300段の階段を下りた辺りから無口になったマリオ・・・。
理由は「更に多くなった人ごみ」らしい・・・。
これが『お祭』ってなもんです、マリオさん・・・
マリオとは、次のお祭に行ける気がしなくなった、7月末の夜・・

そうそう、お祭とは話が違ってきますが、
日本の夏は「涼」を人々に与える工夫がいろいろとなされていますよね。
私の地元銘菓の小さいバージョンが大きな氷の中にいくつも入っていて、
その氷を指で溶かして、溶かしきったら埋まっている冷たい銘菓をGETできるという
夏ならではの催しがあります。
DSC03142.jpg

アーケード街にいくつも設置されていて、
ただ冷たい氷を触りたい衝動に毎回駆られる私はくるくると指でなぞっては、
「あぁ~冷たい」そういって、退散します^^;
ゲットするには結構な根気が必要です(笑)

でも、みんな私と同じく「氷を触りたい~」らしく、
それぞれの氷に人だかりが出来ています

このまえニュースで見たんですが、
大阪では人工のカキ氷(もちろん蜜なし)を降らせるというものがありました
子供は大喜びですよね!!もちろん、大人もキャーキャー言ってました

今日見たニュースは、無料でアイスを配るというものでした。
40度を超える地域が出てきたらしく、それに蒸し蒸し感が加わったら、
本当にサウナ状態です・・・。
熱中症にならないように気をつけて欲しいものです

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。