Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 お待たせしました!

月曜日、ようやく産婦人科へ行ってきました。
産婦人科と言っても、日本のソレとは違って、
待合室と診察室だけがあり、看護婦さんとか1人も居ない、
ドクターのプライベートオフィスみたいなところです。

結果はやっぱり妊娠していました。
まだ5週目ですが、お腹の中の写真ももらいました

2週間も前に自宅検査も終え、妊娠かもなって思い続けていたので、
ドクターから確信をもらった時、大喜びではなく、ホッとしたのが本心です

ちょいとここらで、イタリア事情を・・・
実は、ドクターのところへ行くのはいつでもできたんですが、
このとき、母体の健康状態などを知るために血液検査等の結果が必要です。

私にとっては、イタリアで病院に行くことが今回初めてという事もあり、
日本で言うところの『健康保険証』に相当するものを持っていませんでした。

健康保険証をもらうためには、ASL(Azienda Sanitaria Locale)という行政機関で申請する必要があり、マリオのお母さんがそこへ必要書類を尋ねると、
”(イタリアに住んでいるという)滞在許可証が必要だ”と言われたそうです。

滞在許可証は結婚後スグに申請できるはずだったけれど、
私達の場合、申請の為に必要な書類や方法を管轄している警察署に電話で聞いたりするたびに回答が違い、なかなか思うように事が進まず、妊娠発覚後にようやく完了。
「完了」と言っても、許可証の手続きの為の書類を郵便局から警察署へ発送しただけで、手元にはあるのは、送った証拠になる受領証と控えのみ・・・
本物は約2,3ヵ月後に警察署から連絡があった後、
指紋採取などをしてようやく手に入ります。

先ほどのASLは「保険証の申請には滞在許可証を送ったという控えでも良い」と言っていたらしいので、滞在許可証を発送した翌日、仕事をお昼からに変更したマリオと朝早くからASLへ出向いたのです。

が、そこで待っていたのは、 
「イタリアと言う国の、労働者教育の一貫性の無さ」

なんと、
個人IDである『税務番号(Codice Fiscale)』も必要だと言われたのです。
同じところで働いている人たちなのに、
何故こうもハッキリと言い切れる情報が違っているんだろう・・・とワナワナ

保険証の申請が出来て血液検査などの出産に必要な手続きが始められるとワクワクしていたのに、マリオと私はガックリ・・・

どこで財務番号の申請が出来るかを聞いて出向いた先では、
「滞在許可証の受領書と控えではなく、本物が必要と言われました。
先ほどのASLでは受領証と控えで受け付けてくれるだろうと言われていたのに。

私達が「これが無ければ、妊娠手続きが始められない。緊急なんです!!」と必死にお願いしたので、その事務員は上司に電話してくれましたが「規則だからダメだ」と言われてしまい、がっくりを通り越して、コロコロと言うことの違うイタリア人達に腹が立ってきました。
知らないなら知らないって言ってくれたほうがまだマシっ

ASLで聞いた情報を私達が鵜呑みにしたのが悪かったのかもしれませんが、
両者は関係ある機関で、私達以外にも同じように質問している人は居るだろうし、
お互いの機関の情報をある程度は把握しているだろうと思ったのです・・・
そう、ここはイタリア・・・私達が甘かった・・・

マリオも
「同じイタリア人として恥ずかしいし、くそったれの国だな、ココは!!!」と大怒り!!

なので、私の為にマリオがせっかく午後からの仕事時間帯に変更してくれたにもかかわらず、何一つ進んだものは無く、なんとも言えない憤慨と脱力感だけが残った日だったのです。

長くなりそうなので、続きは追記へ 先ほどの話のまま何も進まず、
予約をしていたドクターのところへ初診に行ったのがおとといの話。

ドクターは
「君たちは既にイタリアで結婚しているのに、滞在許可証の正式なものの提出を求めるってのも変な話だ。受領書と控えで十分だと思うし、財務番号もそれらの書類と身分証明になるパスポートがあれば発行できるはずなんだけど・・・
と言ってしばらく考えた後、
「それじゃぁ、明日僕の勤めている総合病院へ来なさい。きっと解決してくれる人が居るはずだから。君たちの事は話しておくよ」
と言ってくれ、ホッとした私とマリオ。

もし、それでも解決しないときの為に色々な手段を考えて、
その夜マリオは行政機関に強い知り合い2人に相談しようと試みたのでした

一人は、私達の役所結婚式を司ってくれた町長さん。
結婚式以来会っていないけれど、
何かあったら電話してきなさいと結婚式後に言われてマリオと携帯番号の交換をしていたのです。
が、電話をしても電波の調子が悪く、雑音が入るばかりで結局話ができず・・・。

で、もう一人はマリオのお父さんの知り合いで、ミラノ警察署長。
私達が住んでいる町の管轄はミラノではないけれど、隣の市だし、なんか顔が利きそうだよね(笑)
彼が私の滞在許可証の発行を早めるように隣の市の警察署へ言えば、
2,3ヶ月かかるところ2週間くらいで出来るらしいし・・・
まさにイタリアのコネ社会を伺わせる関係です・・・。
コチラには電話が繋がり、マリオのお父さんが前もって事情を話していてくれたから話が早かったみたい。
上手くいくかは分からないけれどね。

翌日、ドクターの働く総合病院に仕事を休んでくれたマリオのお母さんと行くと、
スグにドクターに会えたけれど、なんだか浮かない顔・・・。
「やっぱり、財務番号がないと何の手続きも出来ないみたいなんだよ。彼女と一緒に病院事務所へ行ってくれないか?」と、50歳くらいの女性の看護士さんを紹介され一緒に事務所へ。

その事務の人も親身に話を聞いてくれ、保険証を発行するASLへ詳細を電話してくれて、ようやく了承を得ることができる人物を探し出してくれたのです!!
みんな親切な人ばかりで本当に助かった~~~

そのままASLへ行き、先ほど病院側と話をしていた人の名前を言い対処してもらいました。
しかも、このASLで財務番号ももらえることが出来たのです。
「前回は、他のところに回したのに・・・なんだ・・・ここでも出来るんじゃん・・・」

でも、この個人IDは半年間しか有効ではないので、
その間にきちんと再申請をしなければならないそうです
それまでには、滞在許可証も手元に届いているだろうし、
こんなに沢山の機関を回らなくても良さそう・・・コレが一番ホッとする(笑)

そして病院へ戻った私達はドクターに財務番号の記入された書類を渡したあと、
私にどういった検査が必要なのかを書いた、血液検査などをする医者に宛てた処方を書いてくれました。

これでやっと検査が出来ます

日本では自分で決めた産婦人科へ行けば、一般的には最後までそこ1軒だけにしかお世話になりませんが、ここイタリアではいろんな仕事によって場所が違う為、いろいろ周らなければなりません。

子供を産む・・・に限って言うと、
診察を受ける場所、血液検査をする場所、赤ちゃんを産む場所の3つを行き来します。

それにもまして、今回私のような病院に行くのが初めての人は、
ASLや財務番号をきちんと申請する場所へ行かなければならないし、
滞在許可証から申請する場合には、郵便局、警察署などへ行かなければなりません。

私の場合は、これらすべてがいっぺんに来てしまったので移動が大変でした
・・・というか、まだ始まったばかりですけどね・・・(苦笑)

そうそう、この日はドクターの勤める総合病院で血液検査をするものだと思っていたので、朝から何も食べずに病院へ行き、ASLへ行ったり1時間以上も待ち時間があったり、外は寒い、妊娠していて体調は万全でないという状況で、マリオのお母さんと別れた後、もうろうとして即寝で、マリオが帰って来るまで眠り続けました
壮絶な一日だったぁぁ・・・

- 23 Comments

emi  

こんにちは ホズミさん! おめでとうございます~!!!v-411!!やった~!!ってなんだか自分の事のようにほずみさんの赤ちゃんができた事とても嬉しいです! v-411!!でも~、ホズミさんかわいそう!v-393  MA VA LA,ACCIDENTI!!!!CHE ITALIA!!!!v-412v-393 今この言葉がぱっと突発的に出てきました!すみません、あんまりにも想像できるためつい興奮してしまいました! なんで、この国は行政機関に聞くと、A=>B=>C=>A==>>!! とたらい回しにするんでしょうかね?その上司も上司で、ホズミさん妊娠してるんだから、規則かもしれないけど、例外なケースで妥協するべきだと思います! ごめんなさい 興奮してしまいv-405 ホズミさんのブログ読んでて、数ヶ月前の自分に起こった出来事を思い出しました 特に、ミラノの日本領事館と、questuraはありえませんでしたので!! 本当、滞在許可書すぐできあがるといいですねv-291 私もあれだけ、戦場みたいなありえないquesturaに苦労して申請したけど、いまだに3ヶ月たってもまだ、できあがった という電話がなく、待続けてます。v-405 今は引き換え券しかないので、日本だけは帰れるけど、それ以外の国はこれだけじゃ駄目なので今だに新婚旅行にいけませんv-405 ごめんなさい、どんどん話ずれてしまい  とにかくおめでとうございます!!v-315   優しい旦那様がそばについてくれてることだし、大丈夫!今はお体無理せずゆっくり休んで下さいv-415
  

2007/12/13 (Thu) 01:05 | EDIT | REPLY |   

Y  

おめでとうございます♪

はじめまして☆ めぐみさんのところから来ました。
赤ちゃんのこと、本当におめでとうございます!!

それにしても、さすがイタリア・・・
妊婦さんには必要な検査なのだから、柔軟な対応をしてくれてもいいじゃない!って思ってしまいました。
あってないような規則でも、こういうときはしっかり守るんですね。
私はCodice Fiscaleの申請をした時は、結局手元に届かないまま、日本に帰国しました。
うちの夫もイタリア人で、私たちは今は東京で暮らしています。
産み分けについても興味深く拝見しました。
貧乏夫婦なので、赤ちゃんはもう少し先になる予定ですが、参考にさせていただきますね。

どうぞお体を大切になさってください。

2007/12/13 (Thu) 04:56 | EDIT | REPLY |   

kayo  

おぉ~、おめでとうございますi-189
しかし手続き何だかんだと国が違えば恐ろしく大変ですねi-201
イタリアが特に大変なのかな…i-198i-183
読みましたが、よくわかりませんでしたi-199i-203
でも心強い旦那さんもいることだし、辛抱強くがんばってくださいi-199
くれぐれも、お体をお大事に~i-261

2007/12/13 (Thu) 12:59 | EDIT | REPLY |   

ayakoworld  

いやぁ、よかったよかった!!!!
でも最初はほっとしましたが読んでるうちに腹が立ってきました!!!
なんでイタリアはこんなんなんでしょうね・・・i-182
みんな嫌って思ってるのに変わらないものなのでしょうか・・・

妊婦さんをそんなに振舞わすなんて許せないi-180
でも、いろいろ済んでちょっとは安心&ゆっくりできますね。
母国語じゃない場所での妊婦生活は大変だと思いますがイタリアのシステムなんかに負けずに頑張ってください!!!

2007/12/13 (Thu) 14:31 | EDIT | REPLY |   

めぐみ  

わ~、これで私も思いっきり大きな声で「おめでとう」と言ええる~~v-424
良かったね、本当におめでとうv-352
赤ちゃんは男の子かな、女の子かな、どっちだろう。
それが分かる日も楽しみだねーv-343

それにしてもイタリアって国はどうしてこうバタバタするかなぁ・・・。
私は日本で結婚してもイタリアで出産したいな、なんて考えていたけど、
どうやら、それだけは止めておいた方がよさそうな感じi-195

何でどこに行っても、たらい回しなんだろう。
イタリア人は本当に適当な人種だと言わざるを得ないんですけどi-232

適当天国のイタリアで、これからも険しい山道をのぼっていかなくちゃいけないと思うけど頑張ってねi-199

2007/12/13 (Thu) 15:26 | EDIT | REPLY |   

ノンノンさん  

おめでと~~~~う♪♪すごい!女の子かな~~♪
イタリアで出産って大変そうだね・・・
でも赤ちゃんは意外と丈夫だから、
きっと大丈夫だよ~~♪

つわりとかない??
体調に気をつけて、大事にしててね~~☆

2007/12/13 (Thu) 16:29 | EDIT | REPLY |   

はるな  

ごめん・・・上のコメント名前書くの忘れてました・・・
はるなでした♪

2007/12/13 (Thu) 16:30 | EDIT | REPLY |   

Hide  

改めて、おめでとう!!

それにしてもホントいいかげんな国だねイタリアは(▼皿▼メ)
俺が住んでたら相当頭に来そう(` 曲 ´)
出産やその後の手続きも大変そうだ。。。

でも体を大切にvv

2007/12/13 (Thu) 21:40 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★emiさん

イタリアで”事”がスムーズに進むと
「うまく行ったけど、本当に大丈夫なのかなぁ」と疑ってしまうのは私だけではないと思います(笑)
スムーズにいかないことが普通ですもんね(笑)

ミラノの日本領事館には今まで3度ほど行きましたが、
イライラすることはなかったです。
でも日本領事館の人は日本人ですけど、ちょっと冷たい感じはしますよね(汗)
イタリアに染まってしまったのかなぁ~と思ってしまいます。

行政機関からこんなにいい加減じゃ、信じれるものって一体なんだろうって感じです、このイタリアは!!
それを市民も分かっているんですよね・・・。
変な国ですなぁ、ココは・・・。

マリオのお母さんが「日本はこうじゃないかも知れないけれど、慣れなきゃね」と私に言いましたが、「はぁ・・・^^;」って感じでした(笑)
慣れたくありません!! きっと慣れたときには、私の感性もイタリア人並みになっていて日本人から「いい加減なヤツだ」と思われるに違いありませんもんね^^;

2007/12/13 (Thu) 22:51 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★Yさん

はじめまして&
めぐみさんのところから遊びに来てくれてとても嬉しかったです!!

イタリアという国に住んでいないお二人ですが、、、
私とは逆に日本で旦那様の手続きをする際、大変なことってありましたか??
こんな風にたらい回しにされたりとか・・・・(笑)

ゆくゆくは私達も日本に住みたい派なんです。

こういう惨事に会うたびに、
マリオも「もう、今からでも日本へ行きたい」と言います。

あぁ、それと旦那様のにほんにたいする不満とか・・・
あったら聞きたいなぁ~~~
ちなみにウチのマリオは「思う存分生ハムが食べられないことだ」と言います(笑)

2007/12/13 (Thu) 22:56 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★kayoさん

えぇ、妊娠しておりました^^
でも、母体に悪そうなイタリア行政です・・・(苦笑)
これが妊娠初期で、まだ体が軽いことが救いですが、
妊娠3,4ヶ月過ぎてこういう風に振り回されると、本気で倒れてしまいそうです。

こういう経験は1回で十分ですよ、まったく・・・!!!

ところで、長い長いブログになってしまって、
たしかに意味が分からなくなりますよね・・・
書いてて、申し訳なく思っていました(^^;汗)

他のヨーロッパの手続きがどうかは知りませんが、
イタリアはヨーロッパの中でもいい加減で有名ですから、
手続きがイタリアよりも手間がかかる国ってのは無いのかも・・・

私にストレスを与えてくれるな、イタリア~~!!

2007/12/13 (Thu) 23:01 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★ayakoworldさん

ね~~!! なぜイタリアって・・・・
この答えをパオロさんが回答できるかしら・・・??

パオロさんって日本に不満とかあるのかな?
何もないってことはないと思うけど、マリオに聞いたらイタリアへの不満よりも少なかった(笑)

最初に旅行で来たイタリアと、実際に住んでみたイタリアってその違いが凄すぎてビックリ!!
イタリアに住んでよかった~って思えることは、
マリオに会えたこと、それのみ!! 断言できます(笑)

喜んでいいのか、悲しんでいいのか・・・

イタリア、がんばれっ!!
そういっても、あと100年は変わらないでしょうな・・(笑)

2007/12/13 (Thu) 23:06 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★めぐみさん

イタリアの行政機関のお世話になるとき、
1回もスムーズに行ったことがない。
この事態をイタリア人はどう考えるのか!!!

私達が外国人だからそうなるのか、
イタリア人に対してもそうなのか・・・・。

ところで、イタリアで赤ちゃんを産みたいと考えるなら、
滞在許可証とcodice fiscaleだけは妊娠前に取っておくべきだと思うよ。
それだけやっていれば、妊娠しても診察を受けるところと血液検査を受けるところへ決められた時に行けばいいだけだし!!
私の場合が凄すぎただけで、みんながこうじゃないから^^;

2007/12/13 (Thu) 23:10 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★はるなちゃん

うん、赤ちゃんが丈夫だと先輩から聞くと安心する^^!!
ってか、大先輩だよね、3人目だもん今!!

あやちゃんが言ってたけど、
ウチの子と、はるなちゃんとこの3番目の子は同級生になるんだよね^^

イタリアでの出産は私の場合最悪すぎたけれど、
もうこれも終わりで、やっとこれから普通の妊婦さんみたくなれます。
でもやっぱり出産費用は無料だといっても、日本の施設のほうがいいな・・

2007/12/13 (Thu) 23:13 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★Hide

だれが聞いても「いい加減な国」だと言わざるおえないでしょう?
この事態を言い訳できるイタリア人は居るのかな・・・。

ほんっと・・・イタリアは住むよりも観光だけで終わらせたほうがいい国です。
世界遺産を世界一持つ国だけあって、観光場所はいたるところにあるからね。
それはオススメできる。

なぜ私はよりによってイタリアという国を選んでしまったんだろう・・・

選ばなかったらマリオには会えなかったけれど・・・。
マリオだけがイタリアを選んだ幸福です。

2007/12/13 (Thu) 23:19 | EDIT | REPLY |   

Ryua  

何かホントに新しい事をすると問題が発生するのね~i-229
でもとりあえず妊娠も確定して、落ち着いたみたいで良かったよぉ~i-240i-201
イタリアってさ、例えば「電話に出た人はこう言ってたのにi-180何で言う事違うんだi-180」って怒る人いないのかな?怒っても無駄って知ってるからかな?
読んでて「Ryuaダーはイタリアでは暮らせない」と切に思ったよ(笑)
すぐにケンカ→責任者→上の機関→国とかまで行きそうi-229
かわいいハーフの子が生まれるのねぇ~i-176素敵だゎ~i-233
日本は今めちゃ寒いケドイタリアはどうなのかな?
体調に気をつけて頑張ってーi-199

2007/12/15 (Sat) 12:52 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★Ryuaちゃん

うんうん、イタリアには観光にだけ来た方がいいよ(笑)
観光する分には本当にステキなところだし^^;

観光しに来た人は、実はイタリアの中身ってこんな風に酷いなんて思っていないんだろうな~。
実際、私もそうだったしね^^;

イタリアでも、こういうイタリアのいい加減な仕組みに激怒する人はいるよ。
だから、きちんと相手の名前は聞いておくんだ^^
日本だったら即クレームになるところだけど、
イタリアでは「だって、しらなかったんだもん・・・」なんていう社会人らしくない子供じみた言い訳がまかりとおるので本当にイラつく国!

観光資源以外でいいところを探そうとするのが難しい・・。

2007/12/15 (Sat) 22:51 | EDIT | REPLY |   

Ryua  

ほずっちーi-237(…誰?)

「すっごい報告」アップしたから見にきてねi-175

めちゃかわいいのi-175

Ryuaがイタリア観光実現する頃には可愛い子供がいるのね~i-233楽しみi-199

2007/12/16 (Sun) 13:42 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★Ryuaちゃん

ほずっち~って可愛いかも^^
いまからスグに遊びに行くね~
可愛いって・・・・もしかしてぇぇ・・・!!??

2007/12/16 (Sun) 22:02 | EDIT | REPLY |   

chiota  

酷い話だね・・・
スペインも大概だけど、イタリアも負けてない!

妊娠中だってのに、大変だったんだね。
ホントお疲れ様。

ところで、妊娠確定、おめでとうv-352
いよいよ本格的に、妊娠生活が開始?
これからどんな風にお腹の中で
赤ちゃんが育っていくのか、話を聞くの楽しみだよ~っ><

2007/12/17 (Mon) 07:22 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★chiotaちゃん

うん、イタリアはヨーロッパでも”一歩進んで”います^^;
赤ちゃん、まだ卵の状態の写真を見たけれど、
これがだんだんと大きくなっていくんだなぁ~と思ったら
本当に楽しみになってきたし、いろんなところで気をつけなければならない点に敏感になってきて、”母性”も現れつつあります^^

自分がママになるなんて、まだ実感は沸いてないけれどね~

2007/12/17 (Mon) 23:13 | EDIT | REPLY |   

orsetto  

うわぁ!おめでとうございます!!なんだか私も嬉しいです~!

 しっかし、イタリア…こんなところでも本領発揮ですか…v-393負けないで頑張ってくださいね~!

2007/12/30 (Sun) 12:46 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★orsettoさん

そうなんです、イタリアに居ると、
スムーズにことが進む場所が無いですよね・・・^^;
もう、これ以上振り回されたくないので、
いい加減、公的機関のお世話にならないようになりたいです(笑)

おめでとうの言葉、ありがと~~!!

2007/12/31 (Mon) 08:03 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。