Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 イタリア的あやし方?

8月1日~20日までウチの母がこちらに来ていて、
家の事や紗由莉の面倒を見てくれてたんだけど、
気になったのがイタリアと日本の0ヶ月の赤ちゃんのあやし方の違い!!!

日本人的、赤ちゃんのあやし方としては、
鼻歌や子守唄を歌う(背中を”トントントン”とリズム良く叩きながらバージョンもあり^^)といったように、『寝かしつける』という意味を兼ねながら比較的静かに行うものだけれど、
イタリア的、赤ちゃんのあやし方はハッキリ言って
赤ちゃんが落ち着いて寝ることが出来ない!!!

ってか、
子守唄の声が大きいし、やたら触りまくるし、
なんか変な声の掛け方(「えっえっえっえっえ えっえっえっえっえ」っての^^;)だし・・・。

で、ウチのサユリがしゃっくりを始めたもんなら
「しゃっくり? 下品!下品! 醜い!醜い!」

ええぇっ?? 
『下品』とか『醜い』とか言わないでよ~~~って感じじゃないですか?

日本的には
「あらら・・・しゃっくりが出てきたね~。苦しいね~」って言うかと思うんだけど。

で、ちょっとでもぐずり始めたなら
「ダメダメダメダメダメダメ! 何を怒っているのよ!」
と、『怒っている』という表現を使うんです。

こういう時、日本人的には
「何を悲しんでるの?なにが不満なの?」
っていう問いかけをするところだと思うんだけど、これらの事って家庭によるものかしら??
みなさんのお宅はどうです??

それに、せっかく寝室の私達のベッドで寝かしつけたにも関わらず、
すぐにバギー(新生児用のベッド付)に乗せて居間へ連れて来なさいなんて言うんです。

家の中でバギーを使っているのも変な話ですが、これも義母の提案です・・・。
私的には外にも持って行くバギーを家の中で使うのはイヤなんですが、
義母がサユリに飽きてウチに来なくなるまではチェックが入りますからね

話は元に戻りますが、
義母や他の人がウチに来ているにもかかわらず、私だけが眠ったサユリと一緒に寝室に居続けるのも体裁が悪いので、サユリを一人残して(ベッドから落ちないようにはしていますが)みんなのいる居間へ行き、時々サユリの様子を伺いに行くってのが私的にはイイのです。

ベッドの上でスヤスヤ眠っているサユリを持ち上げてバギーに寝かせて彼らのところへ持って行くと、テレビや携帯音、話し声などのうるさい環境にサユリが起きるのは確実!
眠っているサユリの腕や顔を触る人もいるし、
サユリの心境としては
「眠たいのに眠れない・・・静かにしてよねっ(怒)!!!」
ってのが当然でしょう。

義母的にはサユリを一人にしちゃだめよって所だと思いますが・・・。

なので、
ときどき寝室で授乳しながら私もサユリと一緒に寝たフリをして、
サユリを居間に行かせない作戦を実行することが多々あります(笑)

ってか、私の心境としては正直・・・
気を使う人、誰一人として家に来て欲しくないっっっ!!!

義母に「来ないで」とか言えるはずも無く
今のところ、サユリが生まれてほぼ毎日家に来ている彼女が
サユリに会うことにちょっと飽きてくればイイナァ~と本気で思っている次第です。

それに、私達がサユリに何か新しいことを始めると、すぐに小言を残していくんです。
私に直接言う事はないけれど、やっぱり毎回不満を言われるとムカッとします。

はぁ・・・彼女がこんなんだとは全く思いもしなかったこと。
臨月の時には大変お世話になったと感謝しているけれど、
それとコレとは話が別!!!

まだまだ義母に関してのウンザリは他にもありますので、
折を見て記事をアップしたいと思います。
誰かに聞いてもらわないと、腹の虫が収まらん(苦笑)!!!!

- 10 Comments

Mayumi  

“やっぱり・・・”と思ってしまいました。
私も2ヶ月後にはこんな姑との関係が待ってるのでしょうか。
実家が前なので毎日やって来られた日には、
「来ないで下さい。」と言ってしまいそうです。。。
イタリアのお義母さんは何でもズバズバ言いますよね。
私は妊婦中の今からすでに旦那に愚痴ってます。
そして、何より子供が産まれた時が今から心配でなりません。
だから、“それとこれとは別!”、スゴイ解りますよ。
とにかく良い人なんだけど、許せないって事が沢山なんです。
日本人からかな?それとも、オンナとして??

あと、寝ているのに触るKYな人も想像できますね~i-232
私は妊婦になって、
病院で勝手に私のお腹を触ってくるおばあちゃんとか、
道端で突然「アグリ!」と言って手にキスしてくる知らない
おじさんとか、経験しました。
だいたいイタリアの新米お母さんも生後間もない子を平気で
連れまわしてますからね。
イタリア、日本人からしたら恐ろしいです・・・。

普通ーのイタリア人って私達とは違いすぎるので、
Hozumiさんと旦那さんのやり方で育てて行くのが
一番と思いますよ!!
私も絶対そうします!じゃなきゃ頭も体もついて行けない・・。

2008/08/24 (Sun) 05:53 | EDIT | REPLY |   

haruna  

遅くなっちゃったけど出産おめでと~♪
サユリちゃん♪かわいいね~おめめくりくりだし♪
出産は大変だけど、その後の育児ももっとたいへんでしょ~
ゆっくりのんびりできたらいいんだけどね~
日本でも子育て感の違いで嫁姑の争いがけっこうあるみたいだけど
イタリアでもあるのね~~~☆
でもママの考えが一番だから周りがそれを理解してくれるといいのにね~☆

2008/08/24 (Sun) 08:01 | EDIT | REPLY |   

emi  

わかる2、ホズミさんのお気持ちが~!
嫁姑問題って難しいけど、イタリアの場合もしかしたら、もっと日本に比べて難しいかもね~。
私達日本人と彼ら感覚も違うしね。
私も義母一緒に住んでないからよかったものの、これが同居となったら、絶対やっていけない~。v-12 
う~ん、旦那さんのお母さんだから、悪い事はいえないしねー、でも、今日こんな事があったんだよ・・・って(悪口でなく報告として)マリオさんに話してみて、そうすれば、ホズミさんの気持ちも旦那さんわかるし、うまく間に入って何とかくれるんじゃないかな~どうだろう?

2008/08/24 (Sun) 19:56 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★Mayumiさん

うわっ!! だんなさんの実家が家の前なんですか?!
私の夫の実家は車で20分のところにあるにもかかわらず、
毎日来るんですから、実家が家の前とくると、しょっちゅう顔を出しにきそうですね^^;

まぁ、今は8月で義母も仕事が休みですし、
もしかしたら9月からは今の様に毎日来るって事はなさそうなので(と、勝手に想像中^^;)早く9月が来ないかなぁ~と思っているところです。

まぁ、私と夫はちゃんと相談して、サユリの育児をしているので義母から小言を言われている旦那もムカッと来ているようですし、私に代わって文句も言っているようなのでイライラが貯まることはないんですけど・・・。
やっぱり”孫”ってのはすっごく可愛いんでしょうね~(苦笑)

イタリア人の赤ちゃんって、どの子もこんな待遇を受けて成長してきたのかなぁ~^^;

★Harunaちゃん


出産後25日経つけれど、
妊娠生活が10ヶ月と長いのに対して出産はたったの半日だったからか、今目の前にいるサユリが本当にお腹に入っていたのかなぁ~って不思議に思うことがあるよ(笑)
私、本当に出産したのかな??って夢みたいに感じることもあるし(笑)

で、目に見えて子供の成長が分かるから
子育てが大変だとはいっても、マリオと楽しみながらやれてる感はあるんだ~!!

嫁姑問題だけど、
こんなところで(私が一方的に)感じるなんて思っても見なかった!
義母がもうちょっとサユリと距離を置いてくれたら、もうちょっと
ましになるかと思うけれど^^;

★emiさん

マリオも私と同じ意見でサユリに接しているので、
義母の小言はマリオもイライラ来ているみたい^^;
まぁ、義母も孫に良かれと思って私達のしていることに
注意を促しているのだからって思うけれど、
彼女は”知ったかぶり”していることが多くて、
どうしても反発してしまうんだよね、私達^^;

だって、間違ったこと言われたって、
それを素直に受け入れるなんて出来ないじゃない!!

まぁ、何か言われたら
「ネットでは○○だと言われているから、それには従えない」
とマリオが言う役目になっております^^;

子供の事で義母にイライラ感を感じるなんて全く思っても見なかったことなので私もビックリしているところなんだけど、彼女を嫌いにならない程度に私も気持ちを大きく持たなきゃなぁ~と思っているところです^^;

2008/08/25 (Mon) 00:18 | EDIT | REPLY |   

Hide  

へぇ、イタリアではそんな子育てをしてるんだね。
日本じゃホント考えられないよ(/'O';)/
普通、赤ちゃんが寝てしまったら起きないようにするのが当然だし、触るなんて以ての外。
しかも泣いてるのには訳があるのに、それを怒ってるだなんて・・・。
たぶんそういう文化で育つからこそ、イタリア人(皆じゃないけど)みたいになっちゃうんだろうね(≧∇≦)

頑張れ、日本代表ミズホちゃん♪

2008/08/25 (Mon) 11:39 | EDIT | REPLY |   

maki  

文化の違いですねぇ。
私自身に子供はいないけど、
義妹たちの子育て(義母含)を見ている限り、
あまり「あれっ??」と思うことはないなぁ。
しゃっくりや、ぐずりのくだりではホズミさんの書かれた日本流ですよ。
一般的仏家庭が全部こうとは言えないけど。
きっと個々人で違うんでしょうね。

ストレスが溜まりませんように…

2008/08/25 (Mon) 16:41 | EDIT | REPLY |   

さやきーな  

多分ね,イタリア人同士の結婚だと,子どもが生まれたらお嫁さんのお母さんがリーダーシップをとると思うんだ。かなり強い態度でね。だから,旦那さんのお母さんはそんなにしょっちゅう来ないだろうし,口うるさく意見を言えなくなるんだろうね。
でもホズミさんにはそのつい立てがないでしょ?日本人女性は皆そう言う所では同じ気持ちで一人で戦っているよね。旦那さんがフォローしてくれればいいけど。

私の場合は旦那の両親はもう知り合う前に亡くなっていたので,助けもなくすべて一人でしたので,大変だった分,すごく自由に出来ました。好きな時に寝て,出来る時に片付けて。
毎日うちに来て『ああ、そんなんじゃだめ!』とか言う人もいなかったしv-14
でもね,まるっきり一人だと,毎日いえの中に閉じこもって,外から遮断されている精神状態で子どもが泣き止まない時に、自分の中でストレスを消化するのが大変でした。
誰かの目があると,そのお陰で気が散ったりするのですが,まるっきり一人で泣き続けるこの分けのわからない理由を見つけるのに、疲れ果てたのも事実。

よく、衝動的に母親が子どもを手にかけてしまうのって,わからなくはないな,と思います。そういう事件はだいたい一人で子育てしている人が多いです。

そういう点,覗きに来てくれる事は,まんざら悪い事ではないんですよ。

解決法はあります。
自分のペースを崩さないで寝る時はねる,起きているときは思いっきり触らせてあげる,
本当に疲れたときは奥で子どもと寝たふりしてもいいと思います。

相手の気持ちをくんで,『今日は起きているからおばあちゃんに思いっきり遊んでもらおうね~』
って言っちゃうんですよ!v-8

2008/08/26 (Tue) 00:44 | EDIT | REPLY |   

がっちゃん  

嫁VS姑って、世界共通の認識って言うか、もう絶対に埋まらない溝っていうのがありますよね。
それぞれ独自の世界観を持ってるから・・・
うちなんて、たまに来るだけだからなんとか笑顔で送り出せるけど、同居だったら1日も持たないって思います。
まっとにかく子育てについては、方針が違う。って言い切ったほうがいいかもですね。ここで摩擦を恐れでケンカせずに黙ってるとストレスたまりますし、黙ってもミゾは埋まらない。余計に自分は我慢してるって思うから、嫌われてもいいから、言いたいこと言う。ぐらいの気持ちのほうがいいかも。一度私も姑とそれで壮絶な喧嘩しましたけど、未だに泊まりに来ますからね。
ただでさえ育児で疲れておられるのだから、ゆっくり寝かしてほしい。ぐらい言ってもいいと思いますよ。

2008/08/26 (Tue) 06:49 | EDIT | REPLY |   

piccolina  

お義母さんとの関係ってやっぱり難しいものなのですね・・・
うちは離れてるし、まだベイビもいないので大丈夫ですが、きっと近くにいたら“もうやめて!!”って思ってしまうことがあるんだろうな。

マリオさん兄弟の中でも初孫でしたっけ??
そしたらなかなか飽きてはくれないですよね(苦笑)

日本とイタリアの文化の違いはそういうところにもでてくるんですね・・・
産後の身体&精神にはちょっと辛いかも。

またぶちまけてスッキリしてください☆
とっても参考&楽しみにしてますので♪♪

2008/08/26 (Tue) 09:52 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★Hide

ここで愚痴ったら、けっこうスッキリしちゃった(笑)
やっぱり文化の違いって、連日で感じているとイライラが募っちゃって、
サユ連れて日本に帰りたくなったからね(笑)

まぁ、適度に彼らをあしらいながら(笑)
もうちょっと頑張りたいと思います^^

★makiさん

国が変わって、一緒に接する家族も変わると文化の違いはいたるところで感じることがあるけど、気を使う人との一緒の生活はやっぱダメだ私^^;
あぁ・・・同居じゃなくてとりあえず良かったと
自分に言い聞かせているところです~~^^;

★さやきーなさん

ここに愚痴ってから、なんだか義母が可愛そうになってきて^^;
「サユリの傍で寝顔を見ながら寝られるのは私だけなんだから、2時間くらい義母にサユリで遊ばせてもいいかな」
と思うようになりました^^;

私がイヤだって思っていると、知らず知らず顔が引きつったりして、相手にも私の気持ちと悟られたりしますしね^^;

確かに、サユリが泣いているときになだめる役の人が家の中に居ると、
やりたいこと出来る時間が持てるし便利っちゃぁ便利^^;

そう思うようにしました!

・・・ちょっと大人気なかったかなぁ~^^;

★がっちゃんさん

うわ~~!
がっちゃんさんの義母と喧嘩した後も泊まりにいらっしゃるなんて、
イイ親子関係じゃないっすか??
普通はなかなかそんな風に行きませんよ!!

イタリア語で義母に言いたいことがベラベラ言えると
ちょっとは気持ちが楽になるんでしょうけど、
そんな事、すぐに出きるようにならないので^^;気持ちを大きく持って義母と接しようと思うようにしました。

あぁ・・・でもやっぱり、「一緒の家に住んでなくて良かった」とは、
コノ件で毎日思うほどになりましたけど(笑)

彼らの家の近くにイイ物件がある!

なんて最近言われましたが、夫が断ってました(笑)

しつこく言われるようになる前に、日本へ脱出しなきゃ(笑)

★piccolinaさん

そうなんです!
夫には妹が居ますが、彼女はまだ結婚していないのでウチのサユリが義父母の初孫となるわけです!
イタリア人の赤ちゃん抱擁って、日本では考えられないくらい放っておいてくれません^^;

でも、ウチの両親にとっても初孫になるわけだけど、
嬉しくって沢山の洋服等買ってくれることはあっても、
やっぱり赤ちゃんには大いに気を使って”静かにしてあげる”態度をとると思うんですよね~~^^;

コノ件もだけど、同じイタリア男を夫に持つ仲だから、
piccolinaさんの参考になるような記事が書けるといいな^^

2008/08/26 (Tue) 21:40 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。