Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 サユリの体の色

最近は「あ~、う~」などの”なん語”も喋りだし、
ウキャウキャと笑顔を見せてくれるサユリですが、
出産後の退院時から、イタリアの病院で言われていたのがサユリの体の色。

”ちょっと黄色い” らしいです。

まぁ、周りが白人の赤ちゃんだらけなので、
その子達と比べると確かに色白じゃなく薄い黄土色っぽい。
特に白目が黄色く濁っている。

で、退院時に新生児の健康状態を見る看護師から、病院備え付けの小児科へ行くように言われ、翌日病院へ再訪問し、サユリの足から採血。
で、黄疸を示す数値の検査の結果について
「上限値よりも低い数値を示しているから大丈夫」
と、先生から言われるものの、
『太陽が強くない時間帯に日光浴をして』とのアドバイス。

1ヶ月検診のときも掛かり付けの先生から”ちょっと黄色いね~”とは言われたけれど、それ以上の事は言われず私もマリオもホッとしていたのに、その数日後に電話が掛かってきて、黄疸の数値を測るように言われたので、少々不安になりながらも再度病院で採血。

この2回目の結果は1回目よりも数値が下がっていたものの、
一般の赤ちゃんよりもやや高めらしく、それが母乳によるものかどうか知る為に、
2日間だけ粉ミルクを与えてみた後、再度検査しようと提案を受けた。

というわけで、我が家にも粉ミルクがやってきました
味見してみると・・・・
まず~~~~い。
なんだか薄味だし、後味が悪いしコクが無い!!!

サユリは平気そうにゴクゴク飲んでいたけれど、
私的には、この味見のおかげで母乳を与えようという気持ちが強まりました(笑)
母乳は、コクがあって甘いのです

話は元に戻り、母乳を2日間与えた後の採血検査はというと、
さらに数値が減っていたので、
黄疸は母乳によるものだろうという小児科の先生の意見。
なので、今はまた母乳に戻しています。

「ほ~らね、大げさに何度も検査しなくっても正常な赤ちゃんだよ。
私も(黄疸が)母乳のせいだって思ってたんだ」


と、密かにネットで調べてた情報と噛みあった結果だったのでホッとしたのは言うまでもありません。
(黄疸の種類によっては、脳神経障害を伴うものがあるので注意が必要)

普通は成長するにつれて黄疸は消えていくものらしいですが、
実際、白目の黄色っぽいのは、端を残してなくなりつつあります。

ま・・・それはともかく、色の問題をいうとチョットだけ地黒かな・・・サユリ^^;
義母はサルデーニャ(南に位置する島)出身で、かなり地黒なんだけど、
隔世遺伝しちゃったかなぁ~と思うのです
それとも、黄疸と共に薄くなってくるんでしょうかねぇ・・・( ´・∀・`)

なにはともあれ、問題が無くて良かった良かった

- 11 Comments

めぐみ  

何事もなくてよかった♪
ホズミさん、ほっとしているところだろうね。

ところで母乳って甘みとコクがあって美味しそう~。
私も飲んでみたいぞ。

地黒の問題は、イタリアに住めばさゆりちゃん喜ぶかもよ。
イタリア人女性はみんなこんがり焼けたがるものネ。

2008/09/23 (Tue) 19:40 | EDIT | REPLY |   

Mayumi  

なんだか見ていてホッとしました~。
やっぱり日本の赤ちゃんだからチョット目立ってしまったのかな?なんて思いました。私の赤ンボもきっと黄色いはず(笑)
地黒は細く見えるしこっちじゃオバサンもみんなガンガン焼くので
私からしたら羨ましい!

こっちは働くママも多いので粉ミルクは一般的なんでしょうか。
ちなみに、イタリアには粉と液体ミルクもあるようですがどちらのブランド使われましたか?私もいざ、と言う時の為にスーパーなんかでは色々見るようにはしてますが、やっぱり母乳が一番だと感じてます。あと離乳食パッケージのウサギやラム肉の絵、いつ見ても慣れないですi-183ウチの子は一生口にする事なさそうですが。
私も早く母乳の味見がしたいi-237(笑)!!

2008/09/23 (Tue) 23:01 | EDIT | REPLY |   

Hide  

良かったね、何もなくて。
目の黄疸は、やっぱ気になるからね。

でもハーフってどうなんだろう?
やっぱ黄色人種が入ってるから、黄色いのかな??
でもハーフって格好いい(・ิω・ิ)

2008/09/24 (Wed) 08:43 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★めぐみさん

うん、本当に何事も無くて良かった~^^

ところで母乳だけど、
飲む前は生臭いかなぁ~とか思っていたけど
全然そんな事ないし、牛乳に蜂蜜を入れた感じの味です^^

地黒の件・・・。
私が”色白派”だから、サユリにもソレを求めてしまうんだけど、
イタリアに居る間は多少他より黒くても大丈夫かもね^^

★Mayumiさん

日本人の赤ちゃんの黄色さは日本に居たんじゃ目立たないけど、
こっちだと余計に目立つよ(笑)
ウチのサユリは、基本は日本人で、ぽつぽつとマリオの遺伝子が発生しているかなって感じなのね。

知り合いの日本人×イタリア人の子供(ってか、もう大人^^;)は
蒙古班もなく、顔も日本人ぽくないらしいので、
どっちかが基本になることは多いのかなぁ~って思っているところ。
Mayumiさんとこの赤ちゃんは、
どっち側の人種を基本に顔や皮膚の色が形成されるのかなぁ^^

粉ミルクの件だけど、割と使っているお母さんは多い印象!
私の周りの人の話だけどね^^;
今回私達が医者から薦められたのは"Nipiol 1"。
でも薬局に無かったら他のでもいいって言われたので、
Nestleの"NIDINA"ってのを買ったよ。
粉ミルク・・・すごく高く感じたので、
出るものなら無料の母乳がいいよ(笑)

それと・・・離乳食のパッケージ!
私、まだ見たこと無いんだ~~~。
ウサギとかの絵が”見慣れない”って分かる気がする^^;

★Hide

Hideのところは黄疸なかったのかなぁ??
サユリは日本人の血を強く受け継いだみたいだから(蒙古班とか、顔の作りとかで判断しているんだけど)、肌の色も強く出ちゃったのかなぁ~って思ったところだった。

ところで、ハーフの子供って可愛いって私もずっと昔から思っていたけれど、自分の子がハーフになるなんて予想もしてなかっただけに、サユリも例外なく可愛く育って欲しいと願う今日この頃^^;

2008/09/24 (Wed) 20:54 | EDIT | REPLY |   

kayo  

ホズミさん、こんにちは。黄疸のことまったく知りませんでしたi-202私のイメージでは、何となく子供は放っておいても、勝手に育つ(笑)と思っていたので、赤ちゃんはいろいろと、大変で手間がかかることが多いのですね、、、
子育て、本当に、大変だと思います!でも、それ以上に幸せがいっぱいあるかな?
私のイメージだと、ハーフのお子さんの場合、子供の頃に西洋人の特徴が強く出て、成長するにつれて、だんだんアジア的な遺伝が現れるように感じるんですけど、サユリちゃんはもともと日本人ぽいのですね。
子供って成長につれて本当に変わるから、分からないですけど、一番大事だと思うのは、内面ですよね。
サユリちゃんに愛情を注いであげて、心の優しい子になっていただきたいですi-189

2008/09/25 (Thu) 12:28 | EDIT | REPLY |   

emi  

こんばんは~ホズミさん
サユリちゃん黄色いと言われたの~?!v-401
おそらく、イタリア人の赤ちゃん白いから、それから比べれば確かに日本人は黄色いし、写真を見た限り普通2。
きっと先生も日本人の赤ちゃんの色て知らなかったのではないかな??
育てるのは粉ミルクより、母乳の方がいいって世間一般でよくいうけどこれは本当なのかな?
さゆりちゃんも元気にすくすく育ってるようだし、良かった2!

2008/09/26 (Fri) 02:53 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★kayoさん

黄疸に危険信号があるなんて思ってもみなかったことだったからネットで情報を調べたときはビックリしたよ~。
kayoさんのコメントを読んで、ウチの紗由莉も成長するごとに、今の日本人っぽい見た目が変わってくるのかなぁ~なんて思っちゃいました^^

ところで、一番大事なのが内面ってことだけど、
確かにそうだよね!!! イタリアにいて典型的なイタリア人女性になって欲しいっていう思いが私とマリオには無くて^^;、どっちかというと日本的女性になって欲しい気持ちが強いので、どういう教育をしようかなぁと錯誤中です^^

★emiさん

うん。私もウチの両親も、普通だと思っているんだけど、医者の見解が違ったので”そういうものなのかなぁ・・・”と考えてしまったときもあったけど、何事も無かったみたいなので安心してます^^

ところで母乳の話だけど、粉ミルクは母乳に近い成分になってて、どっちで育てるかは家庭環境によるものみたいだよ。
粉ミルクを2日間使ったときの感想は”面倒”の一言だった^^;
赤ちゃんが泣き出した後に、お湯を沸かして→適温にして→哺乳瓶を洗って消毒して・・・という手順が母乳には無いからね~(笑)

それに、母乳には赤ちゃんへの外的攻撃(風邪とかアレルギーとか)における免疫をつける作用があるので、母乳が出るなら最初の1ヶ月だけでも母乳がイイと聞いたよ!

emiさんちに子供が出来たら、
やっぱり勧められるのは母乳だと思う^^

2008/09/28 (Sun) 20:25 | EDIT | REPLY |   

がっちゃん  

やっと開けたぁ~
全然コメントしなくてごめんなさい。
実は拝見はしてたんですよ。
だけどね、以前、バックの方眼紙みたいな柄だけ出て、画面が出るのに時間がかかる。
って言う現象がありましたでしょ。
でね、このところまたそれが酷くなってしまって。
画面が出るまでにすごく時間がかかって、更にコメント欄はいつまで待っても方眼紙のまま。になっちゃって。
コメントできませんでした。
パソコン買い換えなきゃ・・・

サユリちゃん元気に育っているようでなによりです。
黄疸が心配される。って最初に言われたときはきっとものすごく心配になられたことでしょうね。
すいません、一つ解らなかったのが、

>黄疸は母乳によるものだろうという小児科の先生の意
>見。なので、今はまた母乳に戻しています。

えっと、黄疸は母乳によるもの。と言う解答になった場合は、母乳をやめて、粉ミルクにしなさい。というふうにはならなかったんでしょうか?
それとも、母乳による黄疸ならば、別に問題はないから、原因がわかったのでもう安心。と言うことかしら?

子育ての経験がないので、ちょっと不思議に思ってしまいました。
今の中国製の粉ミルクの問題を見ても、粉ミルクって何が入っているかわからないだけに、やっぱり母乳で育てたいですものね。

2008/09/29 (Mon) 14:13 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★がっちゃんさん

え~!! またアノ現象が発生したんですね・・・。
申し訳ないです・・・。
ブログ自体、そんなに重くは無いと思いますが・・・なんでなんでしょうね~。
(がっちゃんさんのパソコンのせいではないと思います>_<)

ところで、黄疸の話ですが、がっちゃんさんの予想通り、
「母乳による黄疸は危険ではないので、母乳を与えてもいい」
ってことなんです!!
説明不足でしたね・・・ごめんなさい。

きっと、他にも不思議に思われた方がいらっしゃったのかなぁ~と思いました^^;

中国の粉ミルクの事件は、イタリアでもニュースになっています。
あと、イタリアで売られている中国製の”靴”にも、
なにやら、危険な物質が使われているとか聞きました。

あぁ・・・中国、中国・・・。

2008/09/29 (Mon) 22:15 | EDIT | REPLY |   

さやきーな  

お久しぶり~
元気に子育て,楽しんでいますね!
黄疸も,心配がないようでよかったですね。

首が据わるまでは張り切って何かしなくてもいいと思うよ。
イタリアの先生や看護婦さんは,意外とアジアの人種の赤ちゃんには無知なので、ネットで調べられると本当に助かるね。
私が初めて生んだ時,(1994年)看護婦が,蒙古斑を見て、何だこの痣は!って、ビックリしたくらいだから(笑)
全くそれくらい知っててよね。

シャルムエルシェイク、いつか行くといいよ。
イタリア語が通じて、異国情緒たっぷり、奇麗なお魚と遊べて、最高ですよ。

まあ、当分お預けだろうけど(笑)楽しみはとっとくのがいいね。
v-10

2008/10/02 (Thu) 19:53 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★さやきーなさん

ネットを開くのに時間が掛かる中、
コメント残してくれてありがとうございます^^

子育て、楽しくやってますよ~^^

ところで蒙古班の話。
やっぱり一般的に知られている話じゃないんですね、こっちでは。
「私達以外の黄色人種も同じ病院で出産していることってあるだろうから、初めて知ったってわけじゃないだろうに・・・」
というのが本音です(笑)

シャルムエルシェイク。
本当に、いつか行ってみたい町です^^!!

2008/10/02 (Thu) 21:27 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。