Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ただいま&ことよろ

おとといの1月10日、日本から帰国しました!

日本でブログを更新できるかと思いきや、毎日充実した日々を送らせてもらい、
新年の挨拶も出来ない状態で失礼しました~

では、あらためて・・・

新年明けましておめでとうございます!

今年も、私のイタリア生活のぼやきを綴っていく予定ですが
(紗由莉ちゃんの成長具合も綴ります^^)

何卒宜しく、ごひいきにしてください(笑)


で、話は早速日本旅行の感想です!

いや~~、最高に楽しかったです、日本!!

実家がある県から出なかったけれど、毎日違う事して過ごせました。

イタリアではPCと向き合うか、パン作り・お菓子作り、家事の他する事がなかったので、
毎日ループした生活をしてましたけど、
日本ではパソコンにほとんど触れずに過ごせた事が自分で驚きです。

現在イタリア生活2日目が始まったところですが、
すでに日本へ帰りたい私とマリオ・・・。

マルペンサ空港に降り立って1件
自宅に帰るまでの道路で6件
翌日出かけたスーパーで2件

「イタリアに帰ってきたんだなぁ~
という光景に出会ってしまいガックリ肩を落としました。
深いため息をついてしまいそうな・・・
いや、
実際、「ハハハ・・・」と苦笑いしましたっけ

今日から仕事始めのマリオと早速チャットで
どのくらい日本に戻りたいかの感想を言い合いしました(笑)

次の帰国は来年の3月。 もう決まってます!!

で、もしかすると来年の3月が、
私たちにとって日本行きのみの片道切符になるかもしれないのですが、
まだ未定なので、この件はもっと先でお話しすることにしますね

っていうか、イタリアに住んでらっしゃる日本人の方、
イタリアで楽しんで生活する方法って何でしょう・・・?

私がイタリアを楽しめないのは、
周りに友達が居ない&外出するにも辺鄙なところに住んでいるので何もない
という理由からだと思いますが、
賑やかなところに引越ししたら少しは私の気持ちも穏やかになるでしょうか・・・

・・・なんか人生相談になってきましたね^^;

とりあえず、あと14ヶ月、なんとかイタリア滞在を楽しみます(笑)

そのころには、うちの紗由莉もヨタヨタと歩けるようになっているでしょうし、
今回出来なかった&行けなかったところにも彼女と一緒に行けそう!

な~んて14ヶ月も先のことを想像して楽しんでます
・・・楽しみの少ない人でしょう・・・(笑)

- 12 Comments

めぐみ  

ホズミさん、こんにちは~♪

イタリアに帰っていたのね!
どうぞ今年もよろしくお願いします☆

イタリア生活を楽しめない理由・・・。
それって田舎に住んでいるとか、周りに友達がいない・・
そういう原因もきっと含まれるんだろうけど、
イタリア人気質に抵抗があると、基本的に楽しめないような気もするな~。

でもホズミさんたちはもしかしたら日本に引っ越せるかもしれないのよね!?
期待半分にしてよ~ね(苦笑)
だってダメだった時にもうどうしようもないくらいガッカリしちゃいそうだもん・・・。

だけど、ホント、そうなるとイイね。
私もそうなるよう祈ってる!!!

近いうちにそれについてのGood Newsが聞かれるといいな♪♪

2009/01/13 (Tue) 09:46 | EDIT | REPLY |   

maki  

まったく同感です、フランスで楽しく過ごす方法って何だろう…
もともと、寝る暇もないくらいガツガツと動いていたい人間なのに、
異国ではなかなか思うようにいきませんねぇ。

帰国の計画!
我が家は全くもって未定ですが、いつかは実行してみたいなぁ。

2009/01/13 (Tue) 19:00 | EDIT | REPLY |   

stella cadente  

ホズミサン、おかえりなさい!
我が家もイタリア脱出計画してますよ~!
ただ、アタシが日本で100パーセント養う自身がないので、イタリアでウジウジしてますwww

ホント、イタリアで楽しめる方法があるのなら、アタシも知りたいです…
最初は、慣れればイタリアにも順応するし楽しめると思っていたのですが、ゼンゼンちがいました。
住む場所を、マルケの僻地からコモに変えてみたりもしましたが…結局何も代わらずで。
アタシの場合、イタリアが好きでイタリアに来たのではなくて、たまたまパートナーがイタリア人だったのでイタリアに居るという事実がいけないんですよね。。。
そして、日本がスキなんですwww

愚痴になってすみませんー。
旅の疲れをゆっくり癒してくださいね☆

2009/01/14 (Wed) 04:36 | EDIT | REPLY |   

Hide  

遅くなったけど明けましておめでとぅ!!
今年もよろしく(〃∇〃) ☆

結構長い間日本に滞在したんだね♪
ずっと宮崎から出なかったんだ(/'O';)/
だいぶ満喫したみたいでなによりヾ(≧∇≦)〃
チャンスがあれば逢いたかったけど・・・。

それにしても来年は日本への片道切符??
やっぱ日本の方が良いんだね?
イタリアには行ったこともないけど、だいぶ住みづらいみたいだね( ̄Д ̄;)
ど~にかして楽しみ方法を見つけなきゃ(´∀`)

2009/01/14 (Wed) 08:46 | EDIT | REPLY |   

emi  

ホズミさんおかえり~! ホズミさんも日本を満喫存分できたようでよかった!マリオさんの今のお気持ち、マリオさんのブログも読ましてもらって、そして私のブログにもコメントいただいてよ~く伝わってきたよ!!
その気持ちよ~くわかる2。 私も時間とともに落ち着いて着てるけど、やっぱ日本を見たらあまりの居心地のよさに、ああ日本に戻りたいな~なんて思っちゃったよ。
でもイタリアに住まれている方なら同じ問題があるように、うちも同じで日本にいってもどうやって暮らす? っていう事で結局あり引越しは難しい・・・でもホズミさん達は来年の3月もしかしたら、っていう可能性があるんだね!! 
ホズミさんのおっしゃる通り、イタリアの生活を楽しめるかどうかは、住んでる環境って大きく左右してると思う。
当然地域が違えば雰囲気は変わるけど、でもstella cadenteさんもおっしゃってる通り、まあ根本をたどれば、やっぱり国はイタリアには変わりないので、国柄はどの地域いっても一緒だし、満足を得られるのは難しいかもしれないね。(ごめん なんだか上手く文がまとまらなくって^^:)
ホズミさん達は純粋に日本に住みたい気持ちが強いから、日本に住んだほうが生活も楽しくなると思うし、そうした方がいいと私も思う。
お二人の意思も強いし、その気持ちがあれば実現はできるヨ!
それに向かって頑張ってね!実現される事を私も心から願ってマス!! 

2009/01/14 (Wed) 21:33 | EDIT | REPLY |   

Mayumi  

明けましておめでとうございます!
昨年はイタリアでの出産!という大仕事を
やってのけた訳ですが、、、
今年はイタリアでの育児、頑張って行きましょうね~♪
宜しくお願い致します。

やっぱり日本に行くと考えてしまいますよねー。
なにせ日本は便利過ぎますから・・・・。
それに最近は子供の教育とか老後の事とか。。。。

でも私の場合基本どこかに「寂しい」ってのがあるような。
なんかテレビみて思いっきり笑ったり、
友達と気軽にしゃべったり、ってゆー日常が無いので。
どんなに仲の良いイタリア人友達ができたとしても
きっと日本の友達以上には考えれない気もします・・・・。
ああー、私もなんか悩み相談になってしまってますね。。。

日本行き、現実のものとなると良いですね!

2009/01/15 (Thu) 02:36 | EDIT | REPLY |   

yasko  

ホズミさん、おかえりなさい!
そして、今年もどうぞよろしくお願いします。
日本は楽しめましたか?親知らずは結局大丈夫だったのかしら??

そっかぁー、ホズミさんたちも日本で暮らすことを検討されてるんですね。うちは、いろいろな事情を考えるとかなり難しいので、結局そのままミラノにいるわけですが、楽しんで暮らしているかというと、まったくそんなことはありませんねぇ。日々の忙しさに追われるうちに年月がたっているような感じ。そう思うとなんか寂しいですね・・・
日本で何でも言い合える友達や両親に会って、思いっきり自分をさらけだしたい!次回の里帰りはいつになることやら。

ホズミさんは昼間、サユリちゃんとお留守番?
私じつは派遣切りで(笑)主婦に逆戻りしちゃったので、よかったらいつかお会いして情報交換しませんか?

2009/01/15 (Thu) 07:31 | EDIT | REPLY |   

さやきーな  

おかえり~~~~~&あけましておめでとう!v-263今年もよろしくね!

うむむ。私もあのままイタリアに住んでいたら同じ気持ちだったわ。
イタリアのいなかってなんだかむしょうに寂しい雰囲気があるのよね。中途半端に近代的な建物とか見ると、虚し~くなってくるの。人が少ないからそう言う雰囲気になってしまうのかも。v-35
私は家を探す時,窓から見える風景にやたらこだわっています。その景色一つで気分が全然違うんですよ。
フィレンツェに住んでも,私がいた地域はトスカーナの田園風景が毎日の生活にアクセントを与え,お散歩一つにしても視覚的にも穏やかで心にも良いし、いい環境にいると毎日再確認できました。v-47

カイロに来て,街と人の活気に元気をもらっているし,日本人学校のシステムの良さに,外国でも日本の良さを体験できている満足感があります。歩いて7~8分のところにある,新築の日本大使館の設備が素晴らしいので毎週無料の日本映画を見に行ってます。(来週は寅さんv-265
しかし,それをミラノやローマの日本人学校に求められるか?と言うと,そうでもない気がします。
イタリアと言う国自体が,外側に向けて開いていないので内側も開けていない、カイロの経済の回り方と比較して停滞する原因はそこだと気がつきました。

自国の産業を守るはずだったあらゆる分野の外資系参入規制は,自分の首を絞めてしまったようですね。

お二人には日本で仕事があるのならその方がいいかもしれませんよ~

2009/01/15 (Thu) 15:41 | EDIT | REPLY |   

さやきーな  

そういえば。。。
私が子育てしていた頃は,子どもが寝たスキを見ていつも日本のテレビ番組を収録したビデオ(古いのも新しいのも)を何回も見ていたなあ。
友だちと交換してみたり。あの頃はネットがなかったし。今は,そう言う意味ではネットで見れるもんね。

それとやはり観光地に住んでいると,子どもとベビーカーで散歩するにも,街中はとっても贅沢な気分になるし,なんと言ってもフィレンツェは中心街に住んでいれば徒歩でどこでも行けますから。すっかり遠くまで歩いても苦にならなかった。いい運動にもなったし,子育ての気分転換もできた。

といっても,今の物価では中心街なんてとても住めなくなってしまったよね。そう言う点では,住みにくい国になったよ。ホント。

昔はね,住む場所だっていろいろ選べたんだけど今は選べる余裕がないでしょ。やはり経済的にも育児にも楽な場所(日本)に移ってやって行けるなら移るべきでしょうね。v-82

2009/01/15 (Thu) 16:00 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★めぐみさん

イタリア人に対して全てを開放して接する事ができないってのが未だにあって、やっぱり"抵抗感"みたいなのがぬぐいきれないんだよね^^;

それもイタリアから脱出したい原因の一つになっているかも。

でもめぐみさんはイタリアに住みたい派!

イタリアにあこがれる日本人も居れば、日本に戻りたがっている日本人も居る・・・。

こうやって考えるとなんだか変な気持ちになります(笑)

お互いにうまく物事が運べばいいよね、今年!

★makiさん

makiさんはフランス語の学校に通っているから
まだ、私よりもマシかもよ~~~、退屈具合が!!

外に出ても楽しめる自然があるわけでもなく、
立派な建物があるわけでもなく、人もそんなに住んでいないうちの周りは、本当に窮屈そのもの>_<

私も日本では分刻みの仕事をしていたので、
今の生活は限界ぎりぎりです^^;

これで愛するパートナーが居なかったら明日にでも日本に帰っている事でしょう(笑)

でも、ココに書き込みしてくれている人みんな、
日本に帰りたいって言う希望を持っているってのが驚きでした。

なんだか嬉しくなったのです^^

★stella cadenteさん

おおぉ~! やっぱり脱出考えてます?

そう聞くととても心強いです(笑)

場所を変えてみたけれど駄目だったってのは参考になる話でした!

ウチも紗由莉が大きくなると絶対に"引越し"を要されるので、どっちにしろ遅かれ早かれ今の場所を移動しなきゃならなくて(家が狭くなるから)、どうせ同じお金を使うなら日本行きが良いって考えていたところなんです。

ウチも日本で私が養っていく・・・のは無理なので、
最終的には夫に日本語を勉強しながら働いてもらい、
私はパートなどで家計の補助が出来ればいいなぁと思ってます^^

子供が小さいうちは特別大きなお金は要りませんしね!

この3年くらいが、日本語習得の最適時期みたいです^^
がんばってもらわねばっ!!

★Hide

おおぉぉ~~い!
ウチの実家は今、熊本ざんす^^v

なので熊本から一歩も出ずに1ヶ月過ごしたざます!

日本に住むようになったらHideにも十数年ぶりに会いたい!

イタリアは観光には自信を持ってお勧めできる!

行ったことがないならいくべき国の一つかも!

★emiさん

ただいまぁ~!

日本って国の素晴らしさに感動し、感動冷めやらぬマリオと私^^;

この気持ちの切り替えがむずかしいぃ~~~!

emiさんが住んでいるリミニは私の住んでいるところとは違って賑やかいっぱい、散歩も気持ち良いし羨ましい。
だからemiさんはイタリアにずーっと住んでも良いって思っていられるんだろうなぁ。
(環境は違っても、人の種類はミラノもリミニも一緒だけど^^;)

日本に住んで”イタリアに戻りたい”なんて思うときが来るのかしら・・・なんて自問自答してみるけれど、今は先が何も見えない状態だから答えは出ない^^;

まっ、そんな後悔をしないように、この決断は慎重にしなきゃね~って思っているところです!

2009/01/17 (Sat) 20:14 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★Mayumiさん

そうなんですよ!
日本に帰って久々に日本のテレビを見てガハハと思いっきり笑ったとき、ふと我に返って「あれ、ココ最近こんな風に笑った事なかった」なんて思ったんです!

思いっきり笑えない生活をしていると、
知らないうちに気分が滅入ってしまって、今の私のような状態になるんだろうな~と感じました。

テレビにおいても日本の方が面白くて教養になる&勉強になる番組が多い気がしますし、イタリアも先進国だけど、便利という点においては日本が何百倍も先を行っているもんだから、イタリアで日本と同じ生活を求める事を望んでいなくても、心のどこかで望んでいる自分が居るんですよ^^;

しかたのない事ですけどね・・・。

まぁ今は、紗由莉が居るので思いっきり退屈~という感じではないですが、イタリアでの子育てをイタリアに居るうちに出来るだけ楽しんでみようという前向き姿勢は持ってます!

お互い、がんばりましょうね~~!

★yaskoさん


イタリアが楽しいかっていう質問、
yaskoさんに答えてもらいたかったんです、実は^^!

だって、仕事してるし、チェントロに住んでらっしゃるようだし、
お子様も一番可愛いときで、周りにママ友などもいらっしゃるのかなぁ~と勝手に想像なんかしちゃって、私に無い物を沢山持ってらっしゃったから!

でもでも、答えを聞いてみると、『楽しむというより、時間だけが過ぎちゃって~』ということで、yaskoさんでもそうなのかぁ~と予想外の答えに驚きました^^

子供が大きくなるにつれて自我が芽生え始め、
物心が付いてからの引越しなんてことになると、子供が俄然、引越しを拒否することが多いらしく、ウチはそうならないように早めの対策を講じているところなんです^^;

で、お仕事の派遣が切れたんですね~!

私は専らウチでお留守番しているばかりです >_<
暇で暇でしょうがありません。
チェントロに外出するにも、1時間に1本のプルマンを待たなきゃならない土地で、気軽にブラッと散歩&ウィンドウショッピングも出来ないんです(泣)

本当・・・お会いできたらとっても嬉しいです!

イタリア生活のいろんなお話が聞けたらな~と思います!

あ・・・親知らずは下2本抜きましたが、
全く腫れもせずに済みました!
手術時間も30分&5分と短くて、先生に感謝感謝!
おかげで、美味しい日本料理も沢山満喫しましたよ^^v

★さやきーなさん


イタリア脱出した経験者のコメントは大変参考になりました!

フィレンツェという超有名観光都市に何年も住んでからの脱出だったので、イタリアという国がどういう方向に傾いていってるか&住みにくくなったのかを十分に承知しての事だと思っています。

私なんてたった2年ちょいしか住んでなくてこんな気持ちになったんですもん・・・。
しかもインターネットという素晴らしい文明がイタリアで使えるにもかかわらず逃げたがっているんです^^;

イタリアと日本は違う国なんだから、日本に居るような状態を真似せずこの国を尊重し、この国の人々に習って暮らそう・・・なんて前向きに考えたりもしているんですけど、そんな理想どおりにはさせてくれないのもこの国です^^;

サユリが生まれて彼女の教育環境なども考えなくてはならない私にとって、日本が良いのかイタリアが良いのか、学校に通わせた事がないので実際分からなかったんですけど、さやきーなさんのコメントを読んで日本の方に軍配が上がりました(笑)

イタリアを脱出したい・・・なんて書くと厳しく叩かれるかなぁ~なんて恐々だったんですけど、皆さん、なにげに私と同じような意見でホッとしたってのが素直な気持ちです^^

今年はマリオのお仕事探しに没頭したいと思います^^v

2009/01/18 (Sun) 05:52 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/01/19 (Mon) 17:29 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。