Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 妻が居るんですけど!

先週、
マリオが会社の同僚5人と仕事帰りにメキシカンを食べに出かけました。

私とサユリも呼ばれていたけれど、ミラノ市内で開始が20時とあって、
帰りの時間や紗由莉のことを考えて参加は辞退

私と暮らして2年半で始めてのマリオ一人お出かけ

レストランの場所が彼の仕事場の近くという事もあり、
周辺に住む同僚の家に泊めてもらうことになったらしく、私も快諾。

ってな訳で、この2日間、私と紗由莉2人だけの生活でした

そもそもこの食事会ってのが、
最近マリオの部署に入ってきた女性をもてなすものだったらしく、
参加者は彼女以外すべて男性

以前、私もこの女性に会った事があって、とても親切で綺麗な人。
イタリア人男性が放っておくはずがありません(笑)

でも、私と会ったときには彼氏と一緒だったはずですが今はフリーとの事で、
これも食事会を決行することになった要因の一つ。

で、参加者の中に、
『男も女も大好き』という男性が居て、マリオの上司です

食事の後、一同は彼に連れられて、そういう人の集まる地区に行ったそう。

私はイタリアで男性同士のカップル3組と別々に食事をした事がありますが、
なかなか楽しいです! 特に女性側が面白い

で、ココからが本題なんですけど、
先ほど書いた、マリオの部署に入ってきた女性・・・

フリーとあって、いろんな男性に種をまいているらしく、
マリオにも手を握ってきたり褒めたりしているみたい・・・

実際、私が彼女と会ったときも彼氏の男友達と親密そうに話していたので
↑の事を聞いた私は、容易に彼女を想像できて笑ってしまいました

まっ、こうやって平和に笑える原因に、
マリオが彼女に対して何の気持ちもない事が関係しているけどネ

でも、結婚してる&子供も居る&奥さんとも会った事があるってのに、
浮気しようと誘うあたりがイタリア人
というか・・・変に感心

マリオの同僚も「彼女は君と遊びたいんだよ。いいじゃないか」
みたいな事を言っているようだし・・・

なんなのよっ!!
皆して人をそそのかすような事しないでっ!!!


私が「ふ~~~ん(←疑うような目で)」って態度でマリオの話を聞くと、
必死に彼女に対して気持ちがないことをアピールしてましたっけ

浮気をするということに対してマリオはすごい嫌悪感を持っているので
大丈夫ですよ、みなさん。 安心してください(笑)

で、話は別の日へ。

もうすぐ、マリオの同級生である女友達の誕生日という事で呼ばれましたが、
会場がディスコ・・・という事&紗由莉が居るということでお断りしたマリオ。

が、この女友達、
奥さんに子供を預けてマリオだけ来れば?

みたいな事を言ったそうで・・・。

「あの~、あなたにそこまでする義理ないんですけど・・・」的なマリオ。

私もこの女性に会った事がありますが、
サバサバし過ぎて私的にはチョット苦手・・・

そういや彼女、
10代のころマリオが大好きだったみたいで、ずーっとアプローチしてたそう。
マリオは断ったっていたようですが・・・。

なんだかこういう事が重なって思い出した事があるんだけど、
それは、
イタリア人って、割と浮気率&遊び人率が高いなぁって事。

留学時代に、
「学校の女の子を紹介して」とか知り合った人から言われてましたし、
バイト先でも『ウェイターがお客に電話番号を渡した』とか良く聞いてましたし。

イタリアって男女の関係は日本よりあっけらかんとしている感じがします。

それもひっくるめて”愛”に熱い国なんでしょうね・・・きっと

- 8 Comments

Mayumi  

あーなんか分かります、すごい。
まず、彼氏彼女が居ても他の異性を触る事(しかもそのパートナーの前で)とかも全然平気だし、大勢のカップルで集まるとはたからみたら誰が誰とカップルなのか分からないくらい。
そして!私もここから本題ですが、
私たち夫婦と仲良くしてた夫の友達カップルが別れてしまったときも、この彼女の方が、家にやってきたり、夫に電話してきたり、、、単に相談に乗って欲しかったみたいですが、、、年末に来た時は、正月元旦にスキーに行こうってうちに来た時、私が居ないところで誘ってきたそうです。夫から聞いてビックリして「え?!うち赤ちゃんも居るじゃん!」って言ったら「2人で行こう」って。。って!!オイ!!!
もう正直ビックリしましたよー。それからその人、ちょっと苦手です。なんか、いくらイタリアでもちょっと間違ってる感じがするのは私だけでしょうかー。イタリア女性、強し。マリオさんもいろいろ大変ですねー。

2009/04/21 (Tue) 03:38 | EDIT | REPLY |   

Hide  

すごいねイタリア(°∇°;) !!
男性は積極的で女性を見たら声を掛けるのが常識だってゆーのは知ってたけど、女性もかなり積極的なんだね(^▽^)
日本でもそーゆー女性はいそうだけど(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ
ますますイタリアに行ってみたくなったなぁ!!

2009/04/21 (Tue) 09:30 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★Mayumiさん

Mayumiさんのコメントを見て、
「やっぱり、こうなんだな、イタリアって」っておもっちゃいました^^;

私の周りだけじゃなかった事が分かって、更にイタリアのAmore文化に引いちゃいました(笑)

愛の形・・・ちょっと間違ってますよね。

仮に「本気じゃなくて、遊びだよ~」って言われても納得できません^^;

人の愛が壊れる事を楽しんでいるような、そんな感じがします・・・>_<

★Hide

そうだね~。
男性にとってはこういう積極的な女性って嬉しいものなのかもね。

まぁ、独身だったらいいけど、妻子持ちだったら、やっぱまずいっしょ^^;

2009/04/21 (Tue) 21:55 | EDIT | REPLY |   

maki  

さすがイタリアですねぇ。
フランスはどうなのかしら…
基本的に(少なくとも私の周りは)家族が基本って言う人間が多いから、
こういう話はあまり聞かないなぁ。
もう少し若い世代になると話は別かもしれないけれど…

興味深く読ませていただきました 笑

2009/04/22 (Wed) 16:29 | EDIT | REPLY |   

emi  

うわ~わかるわ!読んでてイライラしてきた!
イタリア女ってどうしてこうもずうずうしいのか。よく恋愛ドラマにこういう邪魔をするタイプって必ずいるよね!(って関係ないか・・・)
奥さん子供もいるのにね、何考えてるのかこの2人は!そのくせ、もし自分が逆の立場だったら、焼き餅やいて半端なく起こり大騒ぎするのにね。自分勝手にも程があるわ。
まあマリオさんはホズミさん一筋でそんな女は相手にしないのはわかるけど、何だかこういう女の話って聞いてて腹立つわ。
ホズミさんの気持ち凄くわかるよ。ひどいね。
ブログを読んで、凄く冷静に話してる感じしたけど、ムカついたときはブログに思いっきり感情ぶちまけるのもいいと思うよ!

2009/04/23 (Thu) 01:46 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★makiさん

フランスも似た感じかな~って思ってたけど、違ってそう。

人の恋路を邪魔する人が多いってか何というか、、、。
結婚したっていう自覚が足りない人が多いのかなって思います。

ドラマとか見ている限りでは”家族愛”ってのが強調されているんだけど、実際はこんな感じです・・・残念>_<

★emiさん

そうそう、ドラマに必ず必要なキャラだよね、人の恋愛を邪魔する人。
しかも、ウチの場合、私と会ったことのある人だよ!

マリオが誠実な人でよかった~と思わずにはいられませんでした^^
ってか、悪さしてたら私にこんな事は言わないはずだけどね(笑)

あ・・・でも、ウチは一度の浮気も許さないって言ってあります(笑)

それと、ブログって愚痴を吐く場所としてはいいよね(笑)
で、お友達が何かしらコメントを残してくれることで、私の気持ちも考えさせられたり、頷いたりできるし!

これからも、私のぶちまけた感情にコメントをくださいね^^v

2009/04/23 (Thu) 20:45 | EDIT | REPLY |   

chiota  

うんうん・・・スペインもそういうところある。
バレなければ、オッケイって??
オープンに「良い女だなぁ」なんて、友達とコメントしてる程度なら良いけど、実際に手を出してるのを見ると白けてしまう。

マリオくんが、家族一筋ってのが分かってるから、ホズミちゃんも安心だね。そうやって不安にもさせないダーリン、素敵だわi-234

2009/04/27 (Mon) 03:53 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

★chiotaちゃん

わ~! スペインもそうなんだ・・・。
やっぱ、ヨーロッパってコレ関係、激しい感じがする(笑)

お互い、巻き込まれないようにしなきゃね^^;

2009/04/27 (Mon) 19:25 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。