Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 プーリア旅行~ガッリーポリ

右下の、が出発地点です!

この日は、車で30分くらいのところにある左上のガッリーポリという港町へ!

pugliati_20100725043233.jpg

写真には写ってませんが、私のペディキュア柄と同じカモメが飛んでいて、
この日は超暑かったけれど、カモメが海を飛ぶ姿は涼しげでした
(サユリもカモメに釘付けで、
何度も義母から前を向いて歩けと言われてました
DSC00076.jpg

5年イタリアに住んでいても、私が生粋の日本人だからか、
こういう小路に入ると異国情緒を感じて写真を撮りたくなるのです

どこでも写真を撮る=日本人だと思われてもヘッチャラです(笑)
DSC00085.jpg

アルプスの少女ハイジのアニメ版で、
8歳になったハイジを冬のあいだ学校へ通わせる為に山から町に家を移動して住んでた家みたいだったのでパチリ
屋根が無い廃墟感が良いなぁ~と
DSC00088.jpg

海を見ながら椰子の気の下で食べたブルスケッタ(ココではガーリックトーストしたパンに塩・オリーブオイル・ルッコラで味付けしたトマトにチーズが散らしてあった)がミラノで食べるよりも格別に美味しくて&格安で、南イタリアの物価にビックリ! ミラノの半額くらいなんだもん♪
DSC00081.jpg

手の込んだ彫刻がしてあって綺麗だと思ったけれど、
翌日行く予定のレッチェという町の教会の方が格段に綺麗らしい!楽しみ!

コノ写真を見ると、
下からの太陽の照り返しが厳しかったからか、サユリが200mlの水を一気に飲み干してビックリした記憶が出てきます(笑)
DSC00090.jpg

小さいけれど、なんとも素敵な雰囲気の図書館
DSC00095.jpg

ガッリーポリにはお城もありますが、工事中のため入れず。


とにかく暑くて暑くて、2時間も滞在しないうちに退散しちゃいました
それでも十分に見回れる町でした。

家に帰った後は、義父がビニールプールを買ってきてくれたので、
私とサユリでチャプチャプしました

おしーり ぷーり ぷーりっ
DSC00105.jpg

- 3 Comments

マキ  

No title

ご無沙汰しておりました。

サユリちゃんの、プリップリなオシリに癒されました。
ステキなバカンスになりましたねぇ。
私も今年は日本へバカンスです!!!
2年半ぶりの日本、暑すぎてバカンスな雰囲気とはほど遠いと思われますが、今からもう興奮状態!

いつかイタリアでバカンスしたいなぁ。

2010/07/27 (Tue) 18:06 | EDIT | REPLY |   

emi  

No title

お久しぶりしてまーす
私も更新全然してないけど(別に家にいながらもしてない・・・汗)、ホズミちゃんも久しぶりのブログ更新だったんだね。
やっぱ すてきだねープーリア!!因みに今回は義父さんとさゆちゃんと3人で旅行にいったの?
さゆちゃんも大きくなったね もう一人で歩けるようになったんだー!すくすく成長してる姿がこうして写真でうかがえとても嬉しいです。
そういえば明日はさゆちゃんのお誕生日 だよね(?)もし間違えてたらゴメンナサイ お誕生日おめでとう!!

2010/07/28 (Wed) 05:57 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

No title

★マキさん

お久しぶりですっ!!!

日本へ2年半の里帰りですか~♪
心躍る気持ち分かりますっっっ!

あぁ~~でも、本当、暑そうだな(笑)
台風の影響とか受けてみるのも、滅多にない経験で楽しいかも(笑)

素敵な思い出になること間違い無しだと思うので、思いっきり楽しんできてくださいね~~^^v

あ、サユリのお尻、気に入っていただけで嬉しい(笑)!


★emiさん


今回の旅行は、マリオの両親2人とサユリと私の4人でした!

サユリの一人歩きも上手になって、今はソファーから飛び降りたり、飛んだり跳ねたりがブームみたいです(笑)

サユリの誕生日、実は28日で、コメントくれた日でした!!
他人の誕生日ってなかなか覚えるの難しいけど、かすってたのでビックリ^^v

プーリア州、リミニほどじゃない込み合い具合がゆっくり出来そうだよ!
リミニの今頃って、本当に人でごった返してそうだね~>_<

2010/07/28 (Wed) 23:46 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。