Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 プーリア旅行~レッチェ

右下のが出発地点です!
pugliati_20100725043233.jpg

この日は車でずっと北上したところ1時間のところにあるレッチェという町へ!
バロック様式の建築物が多いので、南イタリアのフィレンツェと言われるらしいです。

あと、建物の材料がナイフで簡単に削り落とす事が出来るくらい柔らかい石灰岩なので、
中心より少し離れた町の建物の壁を見ると、至る所に傷を負ってます
たぶん、指でも掘れるんじゃないかと・・・・・

ホワイト板チョコみたいなのでパチリ
DSC00112.jpg

円形闘技場もあってビックリ!舞台がある時はライトアップされて綺麗らしいですが、
私達が行った時にはイベントはなく、夜になっても真っ暗のままでした
DSC00124.jpg

義父が歯痛のため柔らかいものしか食べらなかったため、
サユリ人生初のマクドナルドへ

でも、大人が心配するよりも自分で量を調整してたので拍子抜け。

でも、まだ2歳なのでしばらくは立ち入り禁止令が続きそうです
DSC00127.jpg

クリックすると写真が大きくなりま~す!
前日、義母に言われたとおり、ガッリーポリの教会より凄く凝った彫刻でした!
柱を支えてる動物や人が格好良くて、ずーっと眺めて居たかったです
DSC00113.jpg

DSC00111.jpg


ライトアップされたものも凄く綺麗でしたが、
残念ながらがサユリのおかげで夜景モード撮影が集中できず。ブレてます
DSC00141.jpg

人通りが少なくても、こんな感じの照明がなされていて、幻想的な雰囲気になってました
DSC00133.jpg

コレ! 右側の壁部分、削られてますよね。さっき書いた石灰岩の壁です!
DSC00148.jpg


幻想的な中に、こんなお土産屋さんがあったりして怖さも楽しめました。
DSC00134.jpg

この日私達は行きませんでしたが、
割と大きな凱旋門もあり、町全体も綺麗に掃除されていて気持ちイイ所でした!
おススメは、やっぱり暗くなってからです

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。