Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 かくれんぼとトイレトレーニング

こんばんわ!
最近は、ブログ更新頻度が上がってますね~。
それだけのことなのに、なぜか充実した気持ちになりますヽ(゚∀゚ )

今日は久しぶりにサユの事を!

昨日、サユリと”かくれんぼ”をしていたとき、
何処に隠れたらいいか分からないサユリに”布団の中がイイよ”と教え、
私が鬼になって10数え寝室に入ると・・・。

↓こんな状態でベッドの上で隠れてました (≧Д≦)落書き載せてごめん
barebare.jpg

私のイメージでは寝転がって布団を被ってると思っていたので、
寝室に入って目の前にコノ物体が居たので少し固まってしまいました∑( ̄□ ̄;)w

本人は何も言わずにジッと直立不動で、上手に隠れてるつもりw

それでも私は「どこかな?扉の後ろ???居ないね~。サユ、どこ=?」
と、演技を続けましたw

最近は言葉も知恵も記憶も発達して、
自分で歌を作ったり、私達と言い合いをしたり・・・と本気で面白い毎日です!
pan11.jpg


あ、ココからはサユリのトイレトレーニングの長~い話しになるので、
興味ない方はまた、次回のブログ日記に遊びに来てくれると嬉しいです!!

では、トイレトレの話は↓『続きを読む』をクリック! ついに、”オムツ濡れ無し”の生活をしております キタ━\(T▽T)/━ !
(夜はさすがに怖いので、寝た後にこっそりオムツへ交換してます。
本人、とってもパンツがお気に入りのようで、自分じゃオムツを選びません)

その経緯をまとめておきます

トイレデビューが生後4ヶ月だったサユ(きつくない程度にECしてました)。
EC=トイレコミュニケーションってな感じです。

トイレに付いてきた時は大歓迎で迎えw(マリオは恥ずかしがってます)、
1歳9ヶ月の頃に暖かくなってきたので、パンツで過ごす日々を経験。
 
徐々に効果が上がり、2歳になったばかりの夏はスッポンポンで過ごさせてると7割オマルでしてました。
初めてカーペットが濡れた時には大ショック(って仕舞わない私が悪い!)
 
ビスケットやシールで釣ったり、
プレッシャーにならない程度にトイレ関係の絵本やビデオを見せたりしてましたが、あまり効果無し^^;

でも、沢山褒められるととっても得意そうでしたし、失敗した時もその場では反省しているようでした(ケロッと直ぐに忘れちゃうけど^^;)

夏終わり~10月中旬は、
お昼過ぎまでパンツ一丁→夕方からオムツ+ズボンというスタイル。
”あと一週間もしたら取れるんじゃないか?”と期待しながら続けるも駄目

オムツ外しについて私自身が少しおかしくなってた頃
 何故かしらないけど、絶対に上↑のスタイルを崩したくなくて、
 オムツをし続けなければならない遠出も外食も禁止してたっけ。。。

いよいよ寒くなってきてパンツ一丁では無理になってきた時、
自分が楽になるために毎日オムツに頼ってました。

そして、
今年の2月(2歳6ヶ月)に10日ほど春陽気になる予報があったので、
何となく再開したトイレトレでしたが、徐々に失敗する回数が少なくなって、最近ではこっちが聞く前に”おしっこ!”と教えてくれ100%の達成度。

トイレもオマルも彼女用に解放してますが、好んでるのはオマルの方。
気が向いたときだけトイレに行きますw

今回、一番効果があったと思う工夫は、
おしっこをしたあと、ウチ中の人形にオマルの中身を見せて”すごい”、”偉い”、”また見たいな!”、”しま次郎みたいだね”と言ってもらうことと、お気に入りのパンツを作る事(ウチはアンパンマン)!
(う●ち君にもこの動作が必要なので、早く捨てたい親の意志とは関係なく、
しばし祭りムードが漂いますw 臭いもね・・・ヘ(゚∀゚;ヘ)w)

用を足してる間も”キティー、こっち見てない”とか言うので、
大急ぎで全員をサユリに注目させて・・・w

これに伴って、パンツやズボンの脱ぎ着回数が増えるので、
自然と自分で上手にはけるようになりました

サユリのトイレトレーニングについて思うことは、
どこかで読んだように、
子供のやる気と、それを促す親や周りの工夫だな=と。

その上では子供がある程度理解力を持ってないと難しいのかも。

子供の個人差は当然ありますが、
その子供にとっての”時期”ってのが来たら親が必死になって頑張り続けないでも自然と取れるんじゃないかなって思いました。

私の"軽くノイローゼ”状態だったのも、もっと気楽に考えていればならなくて済んだでしょうし、サユリも失敗するつもりじゃないのに失敗して、ちょっとビクビクしてたかもしれません(反省)

これからトイレトレーニング始める方や進行中の方に参考になるように、
サユリのオムツ取れが100%になる前にやったことを紹介します。

パンツが汚れたら、
「汚れたから捨てなきゃね~」と明るくゴミ箱へ持っていく振り→少し効果アリ
(本人は泣きますけど、1分後には他のオモチャで遊んでるw)

パンツが汚れなかったら
「あ~、バイバイしなくていいから良かったね!また履けるよ!」→効果アリ

残りのオムツの数を2枚にして、
「見て、もうオムツ2枚しかないから、汚したら駄目だよ~」→効果アリ
(無くなるなら買物行こう!と明るく言われましたが拒否w
先日、私が隠した方のオムツを発見されましたw)

本人がおしっこ出ないといったら、とりあえずソレを信じてしつこくしない。
5分後とかに、再度聞いてみる。

お風呂でお股を洗う時、
「あっ!何かついてるっ!ほら見て!
 オムツにオシッコするからだよ。気をつけようね」
→少し効果アリ

オマルに座った時、
「ペンギンさん(←オマルの名前)、オシッコどーぞ!」
上手に出来たらペンギンの代弁でサユリに沢山お礼を言う→結構効果アリ

こんな感じです(^∀^ヾ 
最近の事なのでまだ色々と記憶も新しいですので、気になることとかあったら気軽に聞いてくださいね!

トイレトレーニングにおいてはかなり個人差が出る事のようですので、
皆が同じように進むことではないけれど、
何かアドバイスできたらいいなと思います(* ^ー゚)ノ

- 1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/03/01 (Tue) 23:42 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。