Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 繋留流産でした

こんにちは!

先週からウチの両親が遊びに来ていて、昨日日本に帰っていきました。
父の仕事の都合ではあるものの、滞在期間が中5日というのはやっぱり短いですね>_<

次の父のイタリア訪問は退職してから・・・となりそうなので、
そのときは旅行ビザギリギリの3ヶ月間遊び倒してほしいと思います(笑)

お土産も沢山持ってきてもらってウチの食料庫はウハウハ状態
大事な日本食材やお菓子に囲まれて、サユリと私はおやつの時間が楽しみです

ウチの両親にお土産を持たせてくださった皆さん、本当にアリガトウございました


ところで、私の”妊娠”の件ですが・・・、タイトルどおり『流産』という結果に終わりました。

本当の名前は『繋留(けいりゅう)流産』というもので、
痛みも出血もないまま胎のうの中で胎芽が亡くなっている状態です。

妊娠初期の6,7週目に多いとのことですが、私の場合も7~8週目で起こりました。

最初からトラブル続きだったので、最悪の結果は常に予測していたものの、
数週間であれ一緒に過ごしてきただけに悲しかったです。

ブログには書いてませんでしたが、
実は去年も6週目の時に中身が出てしまう流産を体験していましたので、
2回目の今回は、あの時ほどの悲しさに包まれはしませんでした。
それに、サユリやウチの両親が居たので”1人でドンヨリ”の時間も無かったですし^^;

あと、妊娠初期の流産は胎児の染色体異常によるものがほとんどで、
流産した胎児は、そもそも成長することが困難だったり感染症やホルモン異常によるもの
だそうで、
私に原因があった・・・というわけではないことも救いです。

流産って妊娠全体の10%らしく、そう珍しくないんですよね。
10人に1人って考えたら結構な確率です。

去年はどうしても
「どうして赤ちゃん居なくなったんだろう」と
強く自分を責めていた時期もあったんですけど、
それを乗り越えたからか、
今回は生まれるだけの力が無かったんだと素直に受け止められました。

私の年齢の事もあるので、
次のトライで同じような結果になった場合は2人目はあきらめる予定ですが、
”流産後は子宮内が綺麗なので妊娠しやすい”と言いますし、前向きにいこうと思います!
(マリオは私の体の心配をしてくれて2人目は躊躇気味ですが・・・^^;)


イタリアでの繋留流産の手術は日帰りで、麻酔師待ちでベッドの上で8時間待機>_<
待ち時間の救いはNintendo DSと同室に居た女性(妊婦でない)との会話。

待ち時間中は食事が出来ず、まる1日食べてなかったのでしんどかったです。。。

↓↓ここから、かいつまんでオペの様子を・・・

・夕方5時過ぎ、やっと呼ばれて全裸にさせられ、手術用の衣服を着せられ、
ストレッチャーに乗せられ、待合室も含めた院内を5分ほど寝たまま移動。
(テレビで見るアレだな~とちょっとニヤニヤしてしまう^^;)

・エレベーターに乗って最上階の手術室へ行き、点滴と手術用の帽子を被せられる。

・いくつかの問診のあと、責任医師待ちでそのまま10分ほどオペ室の外で待機。
(そこでは洋楽の有線が流れ、扉の向こうの手術室から他の医師の談笑が聞こえてきた。
イタリアらしいというか、慣れてる手術だからか、医師たちに全く緊張感なし)

・ようやく責任医師の到着で手術台へ昇らされる。

・手術は眠ってしまうタイプの麻酔を打たれて、
次に起きた時は自分の病室へ向かっている最中。 オペ時間約30分くらい?

・術後の私の姿は手術着のみで、そのまま病室のベッドに寝かされる。
大型のナプキンもなにも当てられないままだったので、時々出る出血は垂れ流し状態。

・絶対安静だったけれど股から流れる感触が気持悪いので、
点滴を打たれたまま勝手に下着着用してしまう。

・「痛みがなければ2時間休んだら帰ってもいいよ」と言われたのでマリオに連絡。

・手術の日から5日後、軽い陣痛のような下腹部の痛みが来たので初めて横になる。
一貫して鮮血は無く、出血は茶色で極少量。 

・現在に至る。


って感じです。

イタリアでの手術で不安だったのは日本のサイトで見たような
手術中、麻酔が切れて
のた打ち回るような痛みを感じたけれど手術を続行された


っていうような事!! かなり恐怖でしたが、私の場合はセーフ

麻酔が効きやすい人はお酒に弱いって言いますが、
私はビールを500mlも飲んだら酔いますから(笑) それが良かったんでしょうか(笑)

長くなりましたが、妊娠発覚から”おめでとう”と言ってくださった皆様、
今回はこのような結果になりましたが、もう一度だけ頑張ってみようと思いますので、
またその時は応援してくださいね!!

ではまた!
PS.こんな事があったわりには私は結構元気ですので、心配しないでくださいね^^!

- 4 Comments

めぐみ  

No title

ホズミさん、お久しぶり~^^
アンド・・・
このたびは残念な結果になってしまったね;;
周りに優しいご家族がいて、大いに精神的な救いになっただろうね。
よかった、よかった。

またいつの日が朗報が聞ける事を楽しみにしておます!

今は体と心を休めてね^^

最後にちょっとだけ私の近況を・笑

私の彼氏君がね、今「笑ってコラえて!」に出てるの。
ローマ支局員として~^^;
今までに3回ほど登場!
テレビで彼氏君を見るなんて笑っちゃうよね~。

2011/11/17 (Thu) 19:49 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

No title

★めぐみさん

うん、今回の出来事があって凹んだけどね、
気持ちはだいぶ回復しております!
あとは体の完全回復を待つのみ^^

ところでジェン君!!!
すごいじゃん~~~~!
ウチの親も「笑ってこらえて」見てるから、きっとジェン君のこと知ってると思うよ~!

ときどき放送の内容を私に報告したりするから、その中にもしかするとジェン君の話もあったかも^^!!

「所さんに『日本でやってみないか?』って番組に引っ張られた」っていうイタリア人支局員(ローマかな?)も居たみたいだし、ジェン君もそれに続いて日本に住めるようになるといいのにね!

なんだかハッピーな話を聞けてヨカッタです^^
ありがとね~!

2011/11/20 (Sun) 07:13 | EDIT | REPLY |   

えつこ  

お久しぶりです。

ホズミさん
こんにちは。今回の事、残念でしたが、まだまだ身体が健康な限りチャンスはあります。お互いに頑張ってアンチエイジング心がけましょう。
もう、イタリアはものすごく寒いでしょうから身体を温めて、風邪なども気をつけて下さいね。
2月に帰省されるとのことなので、お会い出来るの楽しみにしております(^-^)

2011/12/15 (Thu) 19:31 | EDIT | REPLY |   

ホズミ  

No title

★えつこさん

バリ旅行からお帰りなさい~!!!

今回の件は残念でしたけど、子供産めない!って言われたわけではないのでマリオも私も気持ちは前向きです^^

次は万全に体調を整えてから・・・と思っています!

で、2月にえつこさんにお会いできる事を私もマリオもサユリも楽しみにしてるんですよ~!
なので・・・その頃にはバリに行かないで(笑)

ではまた!

2011/12/15 (Thu) 20:07 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。