Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 イタリア留学準備!

以前のブログで、私が実際に進めている
イタリア留学準備奮闘記を書いていたのですが、
そのブログを訳ありで閉鎖してしまったので、
こちらに改めて、今までの経過をまとめておきたいと思います


学校選びに四苦八苦した結果、
 お金の都合もあり(笑)、非営利団体の学校に決定!
 (のちに、あまり評判が良くないらしい事を吹き込まれる・・


その学校が開講しているコースの中でも、
「AllaPair」(オーペアの事)というコースを希望することにした。



AllaPairは、
18歳から30歳の未婚の女性しか応募できない+料金が安い
 という事もあって、結構な希望者の数が世界中から来るようで、
 そこからイタリアの家族が求めている人を優先的に選び出されるらしく、まずは履歴書や、子供と触れ合った経験などのレポートみたいなものを提出しなければならなかった。↑がんばったよ~



私が希望しているイタリア訪問日は、11月前後。
 今週、私の書類が会議に掛けられるらしい・・ドヒャ=っ!



その結果は、のちに書くことになると思うので、まっててください・・。



あまり評判が良くないって事について、
私はズバリその学校の人に質問しました。
(ダッテ、自分が行く学校について、本当の事を知っておきたいじゃないですか)



私がやんわりと追求してみた所、
「良くない」という評判は、その学校へ勉強しに来た人の学校に対する「勘違い」だったみたいだということが分かりました。



確かに、私立の学校では無いので、
教えてくれる先生達はボランティア・・。
しかし、厳しい人格チェックや母国語を教えるということに対しての考え方などの人選をしっかりと行っていて、学校側はソノ先生方に自信を持っているとの事でした。
また、サービスについても、私立ほど良くないかもしれません。

きっと、そこら辺の勘違いから、元生徒だった人はガッカリしたのかもしれませんね・・。



でも、学校で学んだことを学校以外の所で、どのように発揮出来るか、実践できるかが、イタリア語の上達に大きく関係してくると思うんです。特に、ALLAPAIRの場合、学校に居る時間は、1日の内、たった3時間なのだから。
・・やっぱり実践ですよねッ



AllaPairの家族も決まっていない今、
2ヵ月後にイタリアに居る事が信じられないケド(笑)、
新しい生活が待っている事実は本当だから、
一生懸命ガンバッテクルゾ!!





- 1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/10/18 (Thu) 13:56 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。