Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 水戸黄門。。

毎日、お昼の2時過ぎに
ドラゴンボールとシンプソンズが放送されていて、
3時過ぎにチャンネルを変えると、アニメ水戸黄門が見れる。

日本でも見たことがなかった水戸黄門のアニメバージョンに・・っていうか、登場人物の姿・その背景に、ちょっと戸惑いを隠しきれなくて、「今頃これは無いよ==っ!」って一人突っ込みしながら最後まで見ず。

なんていうか、
これを見ているイタリアの子供たちに、
今の日本が
ちょんまげ・着物・はかま・蔵・平屋・・
だと思って欲しくないなぁ、という感情が沸いてくるんだよね、あのアニメの描写に・。

日本で昔話を見るのと、異国で見るのとは、
同じアニメでも受け取る感情が違うんだなぁと感じた。

ドラゴンボールや幽遊白書や犬夜叉、ONE PIECEとかの現代アニメは、誇らしく思うのに、、、変なの・・

公園で遊んでいる子供たちの会話から
「控え=、控え=、この紋所が目に入らぬか=!」
「ははぁぁーーーーー」
なんてイタリアで聞こえた日には、ビビリまくるけどな・・。

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。