Welcome to my blog

虹と猫とイタリアと私

イタリア人の夫&娘二人に囲まれて、イタリアでエンジョイ方法を模索しながら生活中♪

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 GLAYの会員更新

私がGLAYを好きなことを知っている方もいらっしゃると思いますが、「ファンクラブ暦8年」という事は知らない方が多いんじゃないでしょうか(笑)?

そういう入れ込み様を知っている、うちの母が私に荷物を送る際に3ヶ月に1回送られてくるGLAYの会報を、他の荷物と一緒に私に送ってくれるんです。

初めは2冊、母親と彼女の友達がイタリアに遊びに来た5月に持ってきてくれて、頼んでもいなかった物に「気がきくねぇ(笑)」と驚きました

で、7/12のニューシングル(限定バージョンを予約してもらった)を他の書籍と一緒に送ってもらった際に、7月頭に到着していた最新会報が入っていました(私の物で、中に何が入っているか知っている父親が、GLAYに興味ないくせに会報の入っている袋を開けてしまった、との報告が母からありました・・父よ、なぜ?

そのシングルを聞いたあと、さてさて・・と会報を読み進め、
あぁ、GLAYのファンで良かったと思えるような内容で今回も終わっているなぁと思った矢先!!!

知っていたけど、母親の気の利いたこの心遣いから、思っても見なかった事態にっ!!



私の更新締切日は9月末
6月の会報に付いてくる更新用の年会費振込用紙を使って振り込まなくてはならない!

イタリアに来たとき、大事な更新を怠らないよう、日記帳の9月のところに大きく
「GLAYの更新、忘れるなっ!」
と書いていましたが(もちろん、日本に居る母に頼んで!)、これは会報が日本にあることを想定しての話で・・。

がっ、母親が私が喜ぶだろうと思って送ってくれた会報の中には、イタリアにあってもどうしようもない、注意事項のきっちり書かれた振込用紙が・・。これを呆然と見つめ、「どうする?どうする?」と解決方法を探すべく、頭がフル回転・・。

最近では、手続きしなければならない人にだけ、独立した振込用紙が同封されているんですが、昔はほとんど全ての会報にページの間に切り取り形式で同封されていました。

それを思い出し、すぐに母へ電話しようと思ったけれど、それだけで慌てて電話するのは大人気ないと思ったので(笑)、他の用件を無理矢理作り、数日後、何気なく話を切り出し、
「昔の会報をまとめてあるファイルがあるから、探して振込みして下さい」と丁寧にお願い(笑)

ファイルのある場所を言うも、なかなか見つからない様子で、8ヶ月も自分の部屋に居ないと、保管場所に自信がもてなくなる自分も居たりして、母との連絡交換(これだけの為に・・)を何度したことか・・・。

「もう、いいかげん(会員)辞めたらどうね?いい歳なんだし(若い男性グループにキャーキャー言っているなら、”歳”を指摘されても文句言えないけれど、GLAYの場合、”歳”は私にとって関係ないでしょ?と思っている・・)、来年もあまり日本に居ないのに・・」と言われつつも、
「ヤダ==!続けるのっ!」
と反対を押しのけた甲斐あって(?)、今週ようやく「見つかったよ」との報告!

アリガト、お母様

私の場合、更新締め切りまで時間があるから良かったけど、7月締め切りだったら、完全アウトだったよ・・ほっ!

と言うわけで、私のGLAY暦に新たな1年が追加されること間違いないです、ウフフ

この話を彼にしたら、
「もし、彼らがもうすぐやめちゃったらどうするの?」
との質問が・・・。
大丈夫です、大丈夫です!
「彼らは、もう10年続けるって私達(ファン)に言ったんだ!」
と答えると
「すごいねぇぇぇ」との返事!
エッヘン!!!と私が鼻高々

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。